今日の運チェック!
       

婚活・隣人・あらゆる厄介な人対策(3)

イライラ・否定的
この記事は約3分で読めます。

前回は、厄介な人が迫ってきたときに、
守りを固める大切さを書きました。
知ってて損はないですよ。これ人生で大きいで~。
https://putitaro.the-xx.com/12119/

自分のペースを乱されない防御態勢は大事 。
人物が厄介なだけでなく、厄介な状況で
自分のペースが作れたら可能性は様々に広がります。
自分がペースを作れば、厄介は薄れる。

そういう成功体験を積むことが、また進化の常識です。
どんどん生産的な発想ができてくる。自信もでます。
そのコツを日々の中で慣らしていくと良いでしょう。

20190829a

  • 違和感なく居られれば楽ですよ。
  • 苦しい努力すら楽しくできます。

どうせ努力は必要だし、メンタルコントロールしたい。
少々のことは自分がコントロールできたら納得ですわ。
日常のクオリティも保てるというものよ。

違和感はひとつの信号です

嫌な相手、嫌な努力でも、嫌だと感じるか否か。
普通は、苦手がクリアできる機会を逃します。 :syun:
だから多くの人は愚痴っている。
でも、もっと得になるならどうよ。やってみない?

まず、これまで解説したように違和感が鍵になる。
これが、第一の信号です。違和感を活用。
まずは、いったん引いて落ち着くようにします。

例えば、
自分の都合を押し出してくる人がいるとします。
違和感とは悪気のあるなしじゃないと覚えてね。
こちらの気持ちです。あれこれ考える必要はない。
違和感があれば、それは第一の信号です ☝
防御態勢を覚えよう
ストレートに違和感がわく相手が出現したとき、
どんな状況でも、違和感がある限りは関わらず!
流れを一旦切るように勧めてきましたね。
まず、流れを切って自分のペースを守ること。

奇襲を受けたら、陣を引いて立て直す。
それがセオリーですd( ̄ ̄ー ̄ ̄)
慌てて誘いに乗ったらお終いだと覚えよう。

それが出来た後に、関わってみる冒険心があれば
受け身をシッカリ整えたあとで、流れに戻りましょう。
そのために、自分が主導権をとりチェックに入るべし。
好感が持てるか否か、印象を得たいわけです。
適当な流れを作って相手をチェック
我を通すことしか考えないでくる人も、たまにいます。
「なんやねん、それ?!」と呆れたりイラっとしますね。

こちらは要望に応えようとすれば出来るわけ。
それは、こっちの気持ちひとつです。

 

仕事でも、婚活でも、対人でも、
「可能だよ。でもね・・・」と可能性を餌にチェック。
対応=チェックだと思えば気も楽じゃないかな。

働きたいけれど、若干の都合があると言ってみたら、
自分が欲しいなら検討してくれるなど珍しくない。
要望ばかり言うズーズーしい婚活相手もチェック。

  • ストレートに条件を出すよりも反応を見る習慣。
  • 間を持たせ「そう思えたら出来る」とボールを返そう。

気になるなら、向こうが条件を変えたり、
尋ねたいことを聞いてきたりしますよ。
相手の本気度や善良さがチェックできます。。

要望に応えられる可能性と上手に匂わせるには、
冷静でいることが役立ってくれます :pati:

天敵がいる場合、初対面の場合、
時々厄介を感じる友人・知人なども含め
自分が乱されないこと、冷静にチェックすること
結果、アウトなら違和感が正しかった。
そう気づいた時点で、終焉へ向けて歩みだそう。

明日は、役立つ「良い言霊」を紹介します。

タイトルとURLをコピーしました