今日の運チェック!
       

剣9は無人島脱出に例えよう

タロットな雑談
この記事は約2分で読めます。

剣9は、かなり厳しい展開が予測されると解読しました。
そのイメージを覚えたら次は、くだけた感じで書いてみます。
剣9というと、補足が良い悪いに関わらずメインの部分では、
ありとあらゆる不快やショックが報告されています。

私は、2016年の運勢で出ていたから相当に用心していたら
早々にシッカリ出てきましたよ。(魚_魚) ギョッ!って感じでした。
ものすごく気分が沈みかけましたが、心の準備のお陰で切り替え :good:
普通なら心に堪えることでも上手に切り替えが基本です。

先日、無人島からの脱出という番組をみました。
芸人さんと、アスリートと、タレントさんが無人島で
自分の与えられたアイテムで自力脱出を試みるわけ。
あんなチャレンジをするって・・・

着いてから脱出まで、ずっと剣9みたいなもんです 💨
ジャングルでは平穏なんてものありません :ase:  サバイバル。
自然の驚異と隣りあわせでハプニング続き。常にギリギリ。
虫とか食べ物とか水とか、いかだで脱出する体力とか、
そんなのを考え合わせると、そこいらじゅう剣9です。

20160902a

しかし、凄かったのは心が折れなかったこと。

撮影しているからかもしれませんが凄いですよ。
ショックや悲観は、そこらじゅうから襲ってきます。
海にでても波や風に逆らい何時間もオールを漕いだり、
夜にジャングルでテントや寝袋に泊まったり。
食料や水を探したり、虫や動物も何がいるかわからない。

頑張っても空回りしたり、スムーズに行くことは皆無。
そんな骨折りが、まさに剣9なのです。
心が折れたら、もう終わり。疲労というレベルを超えたもの。
だからこそ、気持ちで頑張るしかないと覚えてね。

・・・それでも、体力・知識・気力など持ちえた力が強ければ、
弱いよりは少々のことで堪えない状況には出来るのです。
剣9の骨折りが、どういうイメージかつかめたら幸いです 。

タイトルとURLをコピーしました