気持ちを変えて運に伝える

そう。今年は、前を走りたい。
マラソンならば、風よけにされたりして疲れる位置でも、
1年の目標や毎日の暮らしにおいては、その余裕が大事。
いつも、いつも、せっつかれて訳も分からず走ってると
穴に落ちたり転んだり、大事なことを忘れていたりします。

追われて過ごしていると見落としがたくさんあり
後になり「あの時にもっと・・・」と思うことが増える。
それは最悪です。
だって大運は、二度と戻ってこないのです。
一度たりと同じ日は巡ってこないんですもの :bikkuri:

20190227a

2月は短いのもあり講座も書かねばとなり、
この「ねば」が出てくると危ないとい思った。
ねばねば言い出すと、だいたいは危ないです。
せっつかれる悪循環になりかけている証拠だよ。

ねばねば言ってても何も進みません。やるという意志だ!
前を走る意識をして、そのために何をすべきか知ること。
そういうポジティブな気持ちで準備ができてくると、
その熱意や気持ちが運に乗っかるみたいに動き出します。

気持ちは、運に伝わるのですわ\(^o^)/
それ絶対にあるよ。

(無料登録で読める記事です)

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »