ぷちタロで占うべきかの判断基準

先日は、時々する大きな勘違いに笑いました。
朝からイメトレもバッチリで、やればやるほど気分は良く。
いろいろなポジティブな発想も湧いたりして、
こういう風に前進すると良いのにねと、
普段の不安がバカみたいに思えたほどです。

そして、ふと浮かんだ発想があり妙案だと思ったの。
これは間違いないと思いつつ、念のため実行を確認!
すると結果は・・・・【死神】|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||
自分の勘の悪さにビックリしました(笑)。
でも、ハッキリと否定してもらってよかったです :luck:
調子が良いからと、全部が最高なわけでもなく、
今すぐに進めるにはNGということもあります。

ときどき、ぷちタロに頼って安易に考えるのはダメですね。
同じことをするにも、準備ができてるときもあれば、
ただ思いついたばかりだったりもするわけです。
ランチについて占うなら準備も要らないかもですが、
何か、少しでも実行に重みがあることならば真面目にです。

簡単に使える=安易に占う ってなると、
キチンと準備していけば成功することをつぶすかも :ase:
そこで、最終確認のケルトとぷちタロの違いを書きます。

20180426

  • ぷちタロ
    意志の占いですから、今にも実行する本当の意志が
    もしあるなら(絶対に嫌だという意志がある場合も)占うべし。
    ぷちタロは、迷いを占う展開法ではない。そこが大事!

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
ホロスコープと一日法を意識して過ごしていると、知らず知らずのうちに流れが変わっていきます。その兆候が「最近、当たらなくなった」という感想だったりするお話です。
Translate(翻訳) »