変化が必ず必要な理由

この記事は約3分で読めます。

占いだけしていた私が、ある時突然に占いを教えるようになった。
それどころか、占いでお金を取るなんてありえへんと言っていたのに、
気づくとプロになってた。そんな不思議な変化が人生にはある。
自分の気持ちなんて、環境で大きく変わるのですね :kira:

例えば、世間でたいへん尊敬されている人にも
紆余曲折が必ずあり、彼らをそうしたキッカケがあります。
五行で子供の頃に転換期が来ている人だったら、
親の都合が大きく影響したり、キッカケは様々ですが…

でも言えることが1つあります。それは・・・
転換するときは当然、自分のペースでなくなる。

20180404a

自分で転換したとしても、環境によって転換したとしても、
新しい状況下では、それまでと同じペースではなくなる
イコール、自分が変われるのか否かが問われます。

多分、順応性があるか、素直さがめっちゃ関わってくる。
自分のやり方とか、これまでのままではいけなくなるけど、
いかに早く、新しい状況に慣れていくかで決まってくる。
そこで、何を得ようとするかで決まってきます ::ne
やっぱり、意味があるんだよね(*^^*)

運でいうならば、真ん中に運命の輪がでているときや
五行でいう大転換期には、必ず否応ない変化が来ます。
なぜ、否応ない変化なのか。
ここで感じるのが、変化期の意味です。
それは、こう考えると至って当然なことです。[lwp non-subscriber](無料
登録で読める記事です) [lwp subscriber]

変化の時期は、自分にないものが付け加えられたり、
考えが深まったり、多様性ができたり、学べたりする。
慣れた環境からは、掘り出すことは出来ないものを得る。

環境が変われば、順応しないといけなくなりますから、
何か、これまでと別の考えに出会います。そこで、
一流の人は、本当に順応性が高いと思えました 8-O
一流になれたのは、その順応性のお陰と思えるほどです。
男女とも、特によく聞いた言葉は「しゃーないやん」です。

文句を言っててもしゃーない と言わはります。
納得も出来ないし、不満もあるけれども「しゃーない」と思うこと。
そして、どうすれば良いか、何をすればよいかを考える訳です。
それは小手先の努力でなく、根本的に自分が変わるような
例えば、技能を上げるなど、認められる努力なのですよ。

認められるところまで登ってから、
なんぼでもしたいようにせよ。

そういうことやねんな〜 と再確認しました :luck:
きっと、それで又、新しい環境が慣れた環境になり、
認められる状況にもなり、次の星へと移行していく。
目標を達成いていかはるのは、当然だと思いました。

それが不足していると、目標は達成しないのよね :ase:
頑張って次の時期へ必要なものを引き出したいです。
変化は、しばらくの間、きついかもしれませんが、
そういう大変な時期にメンタルをコントロールにも
Golden Dawnを活かしていけばよいのです。

変化の中から、しっかり次への力を得たい。
そんな人物になれたらいいなと思いました。

タイトルとURLをコピーしました