今日の運チェック!
       

好転に至る2つの心がけ

ホロスコープ
この記事は約3分で読めます。

昨日の続きで【力】についての実例をあげます。
自分のウッカリや思い込みや不注意を示し
回避するように促して出てくれる【力】カード。
乙女がライオンを従えている絵柄になっています。
これほど厳しい出来事が来るにも関わらず、
吊るし人のように乙女の顔は、決して辛そうじゃないです。

その変のことも後で解説するとしますね ☝

まず、これを外したときには必ず良い流れくるのです。
それは、外してからのお楽しみだけど・・
ちょっぴり嬉しいことが別の部分から出てきます。
友達が思わぬ連絡をくれるとか、とにかく嬉しい何か。

もちろん、悪いことを外して未来に変化が出るのは当然で
そのままだと思うと怖い未来が好転することもある。
だから、単なるウッカリでも気づくと大きいのです。
何より凹むことが消えるのは精神衛生上よろしい 。

しょうむないことで失敗するほど、
「なぜ、あの時に・・」と回避の可能性を悔やむでしょ。
このカードを回避するときの実例で、非常に頻繁にあるのは、
ぎりぎりセーフという状況です。ギリギリで注意力が働くの。

失敗するときは思い込みがあるまま進んでしまう。
だけど、確認と再確認をするようにとインプットできてると、
もう進めるぞ。大丈夫だぞ。と思ったときにも最後に
「チョッと待て。もう一度だけ確認しよう」とか
何かしら気持ちが一旦停止してくれる。自分の底力です。

20160601

思考が落ち着きを作り出すような瞬間が好転になる。
その瞬間は、流れをどこかで変える事により出てきます。
1つは「最終的なアクションの前に、再確認すること」
1つは「ミスが出ていない時点で、常に危ないと自覚しておくこと」
大丈夫なはずだけど、もう一度という気持ちが好転を見出す鍵。

いたるところで運勢に出てくる【力】は、
タロットなしには気づくことが不可能な思い込みや、
大した影響はないと思っている不運の芽をなくす効果絶大。
昨日は当ててしまいましたが、翌日はリベンジできました。

続きはログインしてご覧になってね。
お試しなどの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました