好転の可能性と心構え

この記事は約3分で読めます。

抜かれる星の緩い年になる2016年の私は、
平和で落ち着いた環境を作るよう努力と思っていた。
だから、あながち間違いではありませんが、
タロットで占った結果は意外なもので、
出た運勢は平和そのものなのではなく、
周囲から出ることが結構な変化になる可能性です。

悪い周期に入って降る雨とは違い、
雨降って地固まると思えば分かりますね。
危ない星に突入する前の準備みたいなものです。

特に、家庭運に【塔】が出ていたので、
この塔が示す意味を、驚く知らせ根本転換
もしくは、その両方を含むのかを知り構えておく :bikkuri:

1年はホロスコープで出ているわけだから、
ホロスコープで主体になる意味で塔を最初に読みます。
ぷちタロット占いとは違いNGとかいう風に安易ではない。
ビックリする知らせというのは正しいですが、
内容は吉凶どちらもありだから、そこが問題です :syun:

20160124

赤色は厳しい部分。緑も同じ種類のカードです。
類似性のあるカードのまとまりが出来ましたd(^-^)

ログインしてお読みください。
お試しなどの詳細はこちらです。