来年に向け2019年の終了へ全力投球だ!私が占うお手本から学ぶのもあり。質問しながら自分で練習するのもあり。徹底的に占い実例収集と、目標達成への道をつかもう。

カリキュラムをUP

5月末から、ファミリープランの総合講座をスタートする方は、
多分、佐藤にすべてゆだねてくださっているとは思いますし、
読んでも、よくわからないかもしれませんが、
どういう感じでやっていくのかを書いてみました :luck:
参考にご覧になってみてください。

動画で覚えるには、見れる環境が必要です。
学習に使うつもりのスマホやパソコンで、
YouTubeの動画がご覧になれるか試しておいてくださいね ::ne

カリキュラムは、こちら ::url

そして、五行の計算に使うフリーソフトは(1つ、もしくは両方でも)
1、生まれ時刻まで入力必須 Stewc(正確だけど生まれ時間がないとダメ)
2、生年月日で占う 天中殺(アバウトだけど誰でも計算可能)

*MACで使えるソフトは知りません。なければ万年暦になります。

■最後に万年暦を使用した手計算も伝授しようと思いますが、
もし、ソフトの使用ができない環境や、手計算からスタートしたい場合もOK。
万年暦は、こちらから。

どちらが良いかとか、色々と相談があればメールしてください。
遠慮なく :heart:

来年に向け2019年の終了へ全力投球だ!私が占うお手本から学ぶのもあり。質問しながら自分で練習するのもあり。徹底的に占い実例収集と、目標達成への道をつかもう。
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »