今日の運チェック!
       

力技と運気は反比例!

この記事は約2分で読めます。

運勢の準備がはじまった頃から急に体調が悪くなり、
未だ、改善されないという悪夢・・・
まぁ、5月は万全みたいなので近いうちに復活するはず。
こういう状態になったとき、運勢を確認して信じることが大事。
駄目な人??は、すぐ「よいとでているのに・・・」 と
信じるのをやめて、自分の気分をメインにしてしまう :no:
そこから狂ってくることもあるし、何といっても信じるのが鍵。

「祈念」にしても、まったく当てはまります。
多かれ少なかれ、目的を達成するのに時間はかかっても、
祈念している以上は、状況がだんだん良くなってる。
私もそうでしたが、巻き込まれていたゴタゴタが不思議と
自分の不在中にしか起こらなかったりとを逃れます :v:
そして、最終的には先日のように環境がコロリと良くなる。

「祈念してくれているから」 という気持ちがあるとないでは、
運勢の変化もぜんぜん違ってくるし、力技より運ですね。

20140502.png

 

信じていないと、良い兆候や意外な複線を見落としますし
文句を言っていると、そこから逃れられないもんね、
って、先日も話していたのですよ :usi:
文句を言う人には、また文句を言う流れがくる。
信じない人は、信じられるキッカケをどんどん逃す。

必要以上に文句を言わないのも、信じるのも、
どちらも、自分ひとりで出来ることで誰の力も要らない。
お金も要らない。ただです(笑)。
信じるほうを選んで、今日から体調復活を待ちます。
そして、終わりになると「やっぱり絶好調だった」になるし。
・・・
「佐藤さん、ほんまにいつも平和なこと言うてはる」
と思う方もいるでしょうが、でも、ほんまやもん!
やっぱり思うのよね〜。
不満とか、希望とか、自分の思うようにする為、
自分が正しいと思えば、声を大にして力技にしてナンボ
って思っている人が意外と多いです。
運は悪くなるけど、主張は通す方法です。

でも、私は嫌ですね〜そんなの。
の不思議をこれからも察知して感動していたのもの :kira:
絶好調だと思えないときに、何を信じられるかですよ。
そこが試されているのですよ。それを忘れちゃ駄目。
色んな意味で、視野を広く持ち自分の栄養になることを
きちんと発見できる自分でいたいと思っています。

タイトルとURLをコピーしました