今日の運チェック!
       

限界や苦手の向こう側へ行く方法

タロットな雑談
この記事は約2分で読めます。

私がしたプラスαの話を覚えているかな。
やりたいことや好きなことと、好きじゃないことや
出来ればやりたくないことがありますね。
それは仕方がないことだと思います。

でも、そこのすり抜け方が運の違いなんですよ。
お金をサッサと喜んで払うとお金が回転しますが、
普通なら嬉しくないことを、いかに嬉しくやるかで
運が変わるというお手本ではなかったのか。そう思った。

20180918a

多分、目標を達成するには多くのことが必要でしょ?
好きなことばかりやってるわけじゃないです。
みんな、本当に色々と努力してはります。
疲れたとき、やる気不足の時、いろんなマイナスシーンで、
限界や苦手の向こう側に導くのが「喜び」です :heart:

この間、クタクタになったときに、ふと思ったの。
仕事を真面目にするだけでは、当たり前。
急に、疲れた状態で終わるのが損に思いました。
運は、疲れた気持ちからは来ないのですもん。

昔、青汁のCMで「まずい!もう一杯♪」というのがありました。
それみたいに「ああ、疲れた。もうひと押し!」と思ったの(笑)。
やっと終わったとばかりに仕事を終えるより、
完璧にできた仕事だけど、もうプラスα付けよう。

そう思ったの。
じゃぁ、何を付けるの?と思うかな。

不思議と人って、そう思ったときに浮かぶのは、
誰かを喜ばせることだと思います。

そうか。成功の秘訣は、これじゃないの?
これって目標達成した人の感覚に近いやんw(゜o゜)w
料理も、最後に愛情とか言いますが・・・
冗談じゃないのかもしれません。そう思った。

もう一超えしたら相手を喜ばせようと思います。
試してみるといいよ。

完璧な努力の後にも、完璧な仕事が出来た後も、
そこで終わりじゃなく、最後にもう1つ出来ます。
それがあれば、きっと何かが違ってくるのです。

その小さな積み重ねが、彼らを目標達成させた力。
幸運を呼んできた力ではないかと思いました。

喜んで自発的にできることを見つけようとすると
最後の最後に、私の中からも喜びがでてきます。
もうひと押し頑張ってみると、喜びで終われます。
爽やかで運もついてくる。よくわかりました :good:

目から鱗が落ちた彼らの成功法則
確固とした安定と財をゼロから築いた方たちに共通することを発見してみたら、私が考えていたのと少し違ったのです。努力に関しても、苦労に関しても、窮地のときも、独特の感覚で歩んでいると思ったお話です。
タイトルとURLをコピーしました