死亡率の高い星

この記事は約2分で読めます。

早いもので今年も半年になろうとしています。
そうなると、年内に出したい目標を確認するのに、
よく五行のことを思い出します。
視野を広くもちたいと思うから、全体を見てみるのです :po:

五行では一生のリズムが決まっていて
ガンガン積極的にいくべき20年や、
周囲の助力で平和に過ごせる20年や、
自立して自分の環境を築いていく20年もあります。
これらは、打ち負かす年、与えられる年、自分と同じ年よねd(^_^)

私の場合、もっとも警戒すべき『抜かれる星』が、
生まれて5歳までに来ていたせいもあり、
死亡しやすいという暗示が生まれたときに出ました :tara:
生まれた時には息をせず、叩いたり振ったりなど
手を尽くしてもダメで、赤ちゃんは青くなってきて・・。
もうダメかと、あきらめかけたときに何とかオギャー!
先生いわく
「この子は、男勝りになるよ」と言ったと聞きました(笑)。

死産しかけたのは、心肺機能が少し弱いからだと今は思いますが、
そういう私が大運の、抜かれる星で生まれているのは凄いです五行

男勝りになるという先生の言葉は、ドンピシャで
抜かれる星が5年あったせいか、体は弱かったのに、
腕力も強く足も速いし気も強く、男子を泣かせてました(⌒^⌒)b

けど・・・
20年ある抜かれる星が人生の最初に来て、死にかけたのは確かです。
生まれたときの星は、抜かれる星の中でも厳しい方の星 :stop:
五行を覚えて思うに、よく助かったなと感謝ですが、
0歳は「与えられる星」なので多少なりとも、助力です。
このわずかな運がラッキーだったかもしれません :kira:
また、無理をしてはいけない周期ですが、
生まれたてだから、無理なんてしないので足は引っ張らなかったね。

逆に、すごく悪い星が人生の最初チラッと短期なら、
5年を生き延びたら、その後はラッキーです。
だって、人生の最初の星は、80年後まできませんもんね。

5歳から25歳は、打ち負かす星。
26歳から45歳は、負かされる星。(より厳しいのは26から35)
46歳から65歳は、与えられる星。
66歳から85歳は、自分と同じ星。
86歳から106になり、やっと抜かれる星です。

タイトルとURLをコピーしました