78枚ケルト『微妙な対人関係の今後』

この記事は約3分で読めます。
P5160189.jpg

人間関係は、仕事であれ知人であれ気になりますね。
これを上手にコントロールできるか、
相乗効果が得られるか、
困った人と、どう対するか、
などケルトでは流れを見て、その問題点を発見できます。

今回は、仕事関係で堂々巡りの人との今後。
まずは、尋ねたことに対する答えを見てみましょう。
最終結果は『聖杯5』ですね。
聖杯の中で、良い意味で出ても決して期待できない
残念な意味合いのカードです。

この人とは、あまり発展的でないと言えます。
では、順に見ていきましょう。

■1番から6番の第一の流れ

現在の状況である1番は【棒6】で、さほど悪くはありませんね。
しかし、周囲を取り巻くカードは全て癖のあるものばかり^^;
現在の状況には、上に助力や障害を示す2番が乗っていますが、
今回は、良縁と天命の【審判】です。どう読むかというと・・

ログインすると会員レベルに応じた有料記事が)お読みになれます。。
購読コンテンツの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました