コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

目の痛みとコンタクト使用について (後)

この記事は約3分で読めます。

今回は、実感を伴った現実を感じられるように努め
未来を変えるために必要なものは何かを見つけます。

グループは違いますが似ているカードが【魔術師】と【金貨2】
どちらも、状況が変わりやすいでしょう。特に金貨2の出方が、
基本の意味が弱く出る場所なので魔術師に似てきます。

そこから、目の症状は一向に良くならないとわかる。
良くなったと思ったら、また悪くなったりするわけです。
自分なりに考えて打つ手を打っての「これ」です :dissa:

例えば、ドライアイ用の防腐剤が入っていない目薬とか、
夜は必ず目の疲れを楽にするようあずきのチカラを使用。
これを忘れると、次の日に片頭痛がくる確率は高く、
ある程度の効果があると実感しているけれど・・・足りません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7番以降の未来の流れは、変えられる部分です。
それ以前の6番までは、変えられません・・・というか、
現在、感じている部分ですからね ::ne
けれど、結果を見て更に努力することで未来は変わる。
その部分を見つけることです。今回は、どこでしょうか。

定期購読者はログインで(五行練習以外)お読みになれます。
購読コンテンツの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました