ぷちタロットでは視野を広く既成概念抜きが鍵

この記事は約3分で読めます。

ぷちタロがあって良かった。
ぷちタロって楽しいヽ(^o^)丿

日曜日は買物前にぷちってみて、
その通りにできたのが嬉しかったです。
アホみたいな運かもしれないけど運です。
運よく進めたと思えるとホンマ楽しい。

どうせ何なりと一日動くわけなので、
何なりと運チェックしておけばいいのよ。
すると当たり前のことで喜べますよ。
特別ばっか求めていたらあきません。←ダメの意味

結局は、こういう地道な意識が
運をちびちびと貯めることになっていく。
その意識がやがて大きな運の分かれ目でも
自然にできて「やったー!」となるんです。

ぷちタロは身の程に合う運を日々貯めて、
意識を高めて、運の500円貯金みたいなもの。

とある日曜のコンビニ

支払いがあればサッサと喜んでする!
それをある方に進められてから続けています。
日曜日は朝から頭も痛かったし目も痛くて
起きたときから胃もたれしていました。
前日に重いものとか何も食べてないけど、
夜にあった地震で動揺したのかもしれません。

とにかく支払いするつもりだったので、
予定通りに動こうと占うと【太陽】です。
太陽は楽しく元気にを実行して運アップ。
前向き行動して損はない(⌒∇⌒)

だったらセブンへ行くついでにお弁当買おう。
そう思いついてぷちってみると又もや【太陽】
朝方の夢はお弁当を買えなかった夢なので
夢のリベンジです(笑)。

ログインしてお読みください。
お試しなどの詳細はこちらです。