すべての人に運がある「人生待つのも仕事」

この記事は約3分で読めます。

私がいつも本気で訴えたいのは「運」。
もし道に迷う人がいれば読んでね。
不安になったら読んでください😉

運は100年生きると平等に回ります。
違いは、どの年齢にどの運が来るかだけ。
凶運の星と吉運の星は同じだけありますよ。

誰でも芽が出ない時期はあるわけです。
時期を正しく把握して、
準備をどれだけ積むかのみ。

コロナで疲れる理由として、
いつまで我慢すれば良いかわからん・・
という声が聞こえるけどコロナと違い
運は把握できるってことなのです。

幸せを目指して出来ること

誰にでも来る春をどう迎えるか
そこまで、どう過ごすかですよ。

春には花が咲き、実もなるよ🌸
でも、美味しいお野菜と痩せたお野菜、
どちらが高値で売れるでしょうか。
どちらが喜んでもらえるでしょうか。

どれくらい自分に手をかけるか、
何をどう作っていくかは選べます。

真剣にお手入れをした土壌と、
そうでない土壌では実るものが違う。
誰にでもくる春をどう迎えたいか考え、
しっかり考えて計画していけばいいよ。

タロット的「時間を活かす」意味

タロットで意味する時間とは、
魂の進化を意味します。
簡単にいうと内面的な進化です。
それは私たちの能力や経験のことよ。
日々、経験したり学んだりして、
身に着き、理解したことをさします。

だから時計で何年過ぎようと
進歩がないと時間は進んでいないとなる。
その人の時間は止まったままなのです💦

春を待つ間に進化するといい。
能力や経験を積んで「わかった💡」と
魂の成長を感じたら時間は活きている。

ココが大事!
努力した成果がまだでていなくても、
魂が進化していれば時間は進んでいます。
成果は別の次元でやってきます。

タロット的「空間を活かす」意味

空間とは、毎月、毎日など日々のこと
魂が進化しなくても空間的には過ぎます。
何の気なしにボーっと過ぎても年月は過ぎる。

でも、それでは勿体ないやん?😱

空間的な進化をするには、
趣味や日課をいろいろ取り入れればよい。
もし、関心が持てたら悩んだり努力したり、
魂の進化になれば更に素晴らしいです。

大事なのは役に立つかどうかよりも、
習い事や日課をもっていることです。
最悪、何の成長もなかったとしても
続けていたことは上達するのが普通です。

やがて空間的に運がある年がくれば、
誰でも良いことがでてくるくらいだから
春を待ちながら良い準備をしていた人は、
時間の進化をしてきた人だけに実るような
特別な何かが成果としても現れます🌈

自分と周囲を比べる意味はない

比べるのが悪いとかは言いません。

けれど自分の四季が春でないなら、
春にいる相手と比べてもしゃーないです。
それより、やがてくる春にどう備えるか
綺麗な花を咲かせている人がいるなら、
その人が、春を待つ時期に何をしていたか。
「自分は出来ているか」を比べましょう🔑

今の優劣に意味はない。
春にはあなたらしい花が咲きます。
自分の春を助けて過ごしましょう📔