家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。

現状が「まだ、しばらく続くか」を読む

(´Д`)はぁ、もうホンマに首が痛いです。
目も痛い。肩も痛い。頭が重いよ~
コンタクトの件で先日占い、結果は良かったけど、
楽な道ではない気がします。

目や首が痛いと、どんなに美味しいものを食べても
全然、おいしく感じないのが勿体ないです。
先日スリーカードで占える3つのことを書きました。

スリーカードで問いを作る場合の3つの例と、努力中のことと読むか、休養と読むか、節制を読むときの正確な見極めを身近な実例で解説しています。
時間設定について、もう1つ書いてみます。

「もう、そろそろ」と成果を期待する時間設定では、
努力していることで、現状が好転するか・変化がわかる。
同じ要領で、
良い状況や悪い状況が、どこまで続いていくかを
「まだ、しばらく続くか」で問うことが可能 ::ne

この首が痛いのをケルトに近い究極的な意味で
治るのかを尋ねることも出来ますが、そうじゃなく!
とにかく、今は「この苦しみが、まだしばらく続くのか」
今後の流れを聞きたいという気持ちが強いのです。

この聞き方をすると、時間設定が入ります。
それについては、最後に解説します。

20190408

うわぁ、過去を見るとピッタリですよ。
【正義】は、明らかに過去の状況です。
これは、頭痛や肩こりや眼痛でよく出ます。
しかも、かなり重い状態になるときに出るのです。
これが出てしまうと、簡単に治すことが出来ませんし、
寝込むようなこともよくある。事実、昨日は早く寝た。

肩こりや偏頭痛がある人は、定期的に症状を占い、
時間設定を入れて「まだ、しばらく続くか」を活用し、
調子が良いときに、それが続くのか事前に占うこと!
それで違ってきます。目前に悪化がでるかもしれません。
そのときに、対策も一緒にわかるでしょう。

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    20140823

    先日の問いの件で、スリーカードの問いもスッキリした報告があった。 そうなのよね。問い次第。問いに時間がかかって・・・ 結局、上手く占えないことが多いですもんね。どんどん占おう。 う…

    20190826

    今日は一日法が【審判】なんですよ。 でも、まだそれらしい発見もなく・・・・ 朝から、どこか体がだるいのが嫌です :dissa: まだ、毎日のクオリティーアップの建て直し中。 面倒臭…

    20161014

    Golden Dawnのタロットは使ってみると本当に役立ちます。 ただ、漠然と未来が良いかと聞くなら、他のタロットと同じでも 自分が進めようか決めていたり、本当に悩みがあったりする…

    20140505

    相変わらず、朝起きてしばらくしたら首が痛くなり ほんとに、わずかな仕事しか出来ない状態。 そんなのもあり、題材をぷちる気にならないところ・・ ちょうどスリーカードで写真付の投稿メー…

    20150202a

    地震に関する情報を見ていると、急に備えの大切さを思い出し、 備蓄を見直して色々と考えてみたりしました。 いつ起きてもおかしくないのが地震です。 阪神淡路大震災のときがそう。関西で地…

スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »