今すぐポチっとして今日の運チェック!
ぷちタロットで吉運判定

明日、美容院を予約したい。
今からAさんに連絡します。
行動の度に下のボタンで占おう

ぷちタロ占い
       

知恵が邪魔になるときもある

タロットな雑談
この記事は約3分で読めます。

箱根駅伝が終わってからは、朝一番にあることをチェック。
それは、新聞で東海大の出演がないか確認すること。
デジタル番組表では、情報が不十分だったりするのです。
今朝も、朝の番組にでているのを発見できました。
優勝できた喜びが持続しています。

裏側を見せる番組など、あらかじめ分かってるのは録画設定。
中継所で、他校の選手同士が意外と楽しそうに話していて
リスペクトしあってる雰囲気は良いですね。

2区で初駅伝の湯澤選手も、初めてで急にエース区間。
さぞ大きなプレッシャーだったろうに と思っていたら・・
ぜんぜん気負っていなくて、ひょうひょうとしていました。
楽しく走れた ってマジか?!心臓が強いです :haku:
そういう人が結果をだせてるのが、なるほどと思いました。

MVPの小松選手は、同学年の優秀な選手に交じり、
注目されずに入部した選手でしたけど、本人曰く、

1・2年のときには負けても仕方ない。
けれど、1・2年でしっかり基礎的な練習を積んで、
3年になったら彼らに並ぶか、それ以上になりたい。

と思っていた。そこからスタートして今回のMVPです。

20190106a
昨日は、録画した「座・中村屋2」も見ました。
このろころ中村七之助さんの踊りに貫禄がでたと思いません?
ググっと落ち着きが増して美しく、しかも迫力があります。
コツコツとやってきた努力に、神様から魂が降りてきたみたい。
へんな表現ですが、本物になった底知れない力を感じます。でも…

インタビューを見たら「踊りに全くアレンジは加えていない」。
基本の型どおりでしか踊っていないというのです。
七之助さんの個性がすごく映えてきたと思うのに、
彼は、どれもこれも全て型どおりの踊りだといいます。
個性とは、そういうものなのですね。

へんに個性を出そうとしたら、それは個性じゃない。
個性など全く意識してなくても出ているのが個性 :po:
四大元素というすべての元になっているものがあり、
棒・聖杯・剣・金貨は、人間にも宿っているのですが、
各自は、それを意識せずとも完全にその違いがある。
それは、ひっこめようとしても無駄です。
中身から、にじみ出てくるのですよ。

やるべきことをキチンとしていると勝手に良い面が出ます。
同じ芸術の才を持っていても、個性は違ってきます。
同じ基本を忠実に学んだら、忠実なほどに個性の違いが出る。
自分らしさや個性は、一生懸命の中から出てくると思おう。

ああだ・こうだと画策し悩む暇があれば一生懸命が良い。
それこそ、前へ進む術だと思う。一番の早道で良い貪欲さです。
悩むときには、壁があるでしょう。その壁は画策では超えられません。
また、他力本願になるとガッカリすることになるでしょう。

そこでギアをもう一度、
一生懸命さとして入れましょう。

一生懸命に勝るものは、運にも個性にもきっとない :bafu:
その姿勢が、一番運も呼び、友も呼び、奇跡も呼ぶでしょう。
私は、損得を考えてしまう時には得を選ばないことが多いです。
損得で選んだことには、不運がくっついてたりするからです。
へんに計算した結果、自分の首を絞めるよりかは、
素直に頑張っていきたいと改めて思わせて貰いました :usi:

タイトルとURLをコピーしました