出来ることが増えてくる魔法

この記事は約3分で読めます。

だらけるのは得意ですが、キリッとするのは苦手です。
けど、せっかくこのところ憧れの人たちと接する機会から
彼らの成功法則ってそれだよ! と感銘を受けたから、
もう忘れかけてるというのは困るのです(^^;

自分のためだから!
空亡の間に自分を変えねばと思う。

空亡に限らず悪い星にいるときは、自分を変えるチャンス。
絶対、そうなのですわ。だから嫌だと感じることが増えるの。
やっぱり、変えないで好きなようにいられると楽ですもんね。
そこが勝負でもあると思っています。良い習慣をつけねば!
無理だと思うことをやらないと!ある人が言ってました。

「無理、無理 :ase: 」といいながらでもやればよいのよね。
「死にそう」と嘆きながらでもやめねばよい。きっと
やっているうちに「出来る、出来る」というようになる。
そのほうが自分の力がでるからね(^_-)-☆
でも掛け声なんて、最初は何だって良いわけです。

まぁ、言霊の力があるとは思うから、
「死ね」とか「ボケ」とかいうよりは「出来る」とか、
ポジティブな言葉のほうが良いのは良いのだと思いますw
でも、楽になりたいときは笑ける言葉もよしとしよう。

どんな掛け声でも良いから、良い習慣を守って行こう。
「嫌だ、嫌だ」で始めても、やってるうちに集中できる時もある。

20181127a

11月は、困難を普通に済ませるのでなく、
終えようとしたとき、もう一超え完璧にと浮かびました。
それをすると気分がよく、やりきった感が出てきて・・・
以降は、しばらく何をやるにも「出来る :good: 」と感じた。

どんな仕事が山済みであろうと、苦手なことであろうと、
出来るという確信しかなかったです。けれど、
無理だと思うことが出来ていても、ピークは一瞬なの :no:
何か月も同じ状態を維持できるわけじゃなく、
ある朝起きたら「やる気でない :buru: 」となってたりする。

気分が邪魔をしてくるわけよ。

いつもは、それで負けていることが多いのですが、
成功している人は、良い習慣をもっている。
常に「出来る」と思っているだけでよい。思うだけでよいの。
すると、物事は出来る方向に動いていくのです。

人間は機械じゃないですから、気持ちは揺れますよ。
けれど、しんどく意欲がないとき、「出来る」と言う習慣にする。
「出来る、出来る、出来る」と出来る教の教祖になろう。
すると、出来るか出来ないかは別として平均値もあがるでしょう。

「嫌だ」と思うことも、取っかかっておけばよいということよ。
出来る教の教えとしては、「出来る、出来る」と唱えるだけ。
もう、それだけで立派な信者です :haku:

出来るというのは魔法の言葉だよd( ̄ ̄ー ̄ ̄)
出来ると言ってると、言霊の力なのでしょうかね。
出来る方向へ持っていこうと、不思議と思考が動くのよ。
そして見つけてくるのです。出来る可能性や妙案を!

逆を考えてみるとよい。
自分に「出来ない、出来ない、無理、無理」と唱えたら、
そのうちにホンマにできへん気がしてくるから不思議です。

どっちにしても、それが累積されていくと思おう。
気乗りしない日があるのは変えられませんが、
出来る教に入ったら「出来る」と唱えるだけで御利益がある。
入らな損というわけです(笑)。

嫌なものは嫌ですが・・・それでも!
不可能や不運を増やさないためにも頑張りましょう。