今日の運チェック!
       

ただの人から生き残る人へ

タロットな雑談
この記事は約3分で読めます。

昨日は、義姉の訃報に何時間かボーとしてしまいましたが、
母の葬儀のときに、文学少女だった母の棺に
読みかけの本をそっと入れてくれた優しい義姉を思い、
母の時同様、これをやる気に変えて行かねばと思いました。

24時間TVでは、いろんなチャレンジを見ました :luck:
簡単じゃないけど、ぶつかっていこうという試みをして、
頑張っていれば、きっと良い人物や良い空気がくるはず。

そう思うと私も、本気でタロットを引き継いでくださる方がいて
良かったと思えてます。私が消えてもGolden Dawnは残る。
そうですよd( ̄ ̄ー ̄ ̄)

20180828a

ご存知の通り、私は外国人と文通してるでしょ?
英語の練習から始まりましたが、いろんな人がいてます。
単に仕事の都合で日本に来ただけの人もいますが、
夢と希望を追って日本に憧れる話もたくさん聞いてる。

希望があるって大事。 きっと希望は見つけられます。

Golden Dawnは特殊だと知っていたので、
知識を譲るのは無理だと思っていた時は、
よく考えると伝える気がなかっただけです。
苦労して得たデータを教えたくないと思っていた。
でも、出来ると思った途端に出来るように考える自分がいた。

先日の夏講座では、いよいよ難題の問い作成を修正でき、
あのとき、あの大阪に居た日に始めてよかったと思えました。
一緒に歩んでくれている方ができて、
占いの楽しさや学習とは、どういうことか分かち合えてる。

1枚のカードをホントに実感するために何を経ていくか。
楽しいカード、苦しいカード、すべてを体験していく過程があり、
テキストを読んでも学べない感覚を知ってもらえる嬉しさ。
同じ体験をしてくれるから、わかってもらえることが増える。

伝えていなかったら、私は単に占いが出来るだけでした。
ただ、勉強が出来る人。
ただ、速く走れる人。
ただ、占いが出来る人。

でも生き残っている人は、そうじゃない!
その裏にある努力を同じように歩んでいくからわかる :kira:
それが仲間というものだと思えています。
仲間ができているんです♪ (* ̄ー ̄)v

同じカード体験をして 同じ対策を経て、 目標を達成する。

目指しているものが違ってもGolden Dawnに関しては同じ!
テキストにある語句で訳すなら、本屋の解読本と同じだけど
同じカード体験をして、同じ疑問を超えていく仲間です。
私が先に歩んだだけの話で、私も仲間だよ。
だから、やがて占いも同じレベルに至るに違いありません。

私の9月は、ビックリするほど酷い運がでてるんですよ :ase:
でも昨夜は、意欲もだして色々と進めました。
沈んでいたら、きっと沈んだままの未来が来ちゃいます。
空亡してますから元気がなくなることも多々出ますが、
目いっぱいに自分が頑張ろう。仲間もいるし :v:

 

9月は解読祭をしない代わりに、運をよくしたい。
それをメインに私も色々と企画していきたいと思っています。
この頃になると、何も達成してないから希望を来年にしたり、
現実逃避か? という発想も出てくる時期です。
来年のことを思うのは早いから、気合いを入れましょう

9月は私もボロボロになるかもしれないけど、
決して心は折れないように頑張りたいです。
苦労が大きいほど、乗り越えたときの成果も大きいです。
「ようやった自分」と思おうね〜

タイトルとURLをコピーしました