コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

陰陽五行の実例解説

タロットでは占わない10年や20年・一生の流れを出し
タロットと合わせて総合講座でのみ伝授しています。

受講者さんに著名人を毎月ランダムに選んで五行の練習としながら、彼らの体験から学べることを見つけています。私たちに同じ星がきたときの参考にできます。

過去に取り上げたリスト

作成中m(__)m

スポンサーリンク
ぷちタロな雑談

厳しい時期の運と縁

厳しい時期の選択は、その後の人生に大きく関わってきます。それはある意味、自由に決められるようでいて注視していると「運と縁」があることに気づけるお話です。
2020.07.07
ぷちタロな雑談

過去講座から学ぼう「大転換期の人物」

人生の中でもっとも重要であり厳しくもある大転換期に入っている人の参考になるお話です。
2020.07.07
五行練習

運は人が作っているという事実を考えてみよう

これから良い運が続く人、これから悪い運が続く人、その差について五行で解説します。総合講座を受講中の方に向け、今いる位置を確認して悪化あせない過ごし方のヒントにしてもらえればうれしいです。
落胆・しんどい・不安

85歳でも挑戦を止めない姿勢に倣う

厳しい時や困難があるときを人間国宝の方が、どう捉えているかも参考にして、人生の知恵を貰いましょう。五行の認識とぴったりはまった過ごし方のお話です。
五行練習

岡本依子(テコンドー)

テコンドー協会のニュースはご存じかしら。 協会の刷新に奮闘している岡本依子さんを取り上げてみました。 けど、またまだ驚きです。 「驚くような人ばかり取り上げてるんちゃうん?」と 突っ込まれてもしかたがないくらい。でも違うねん。 たまたま取り上げたら五行に合わせたみたいにピッタリなのです。 厳しい期間を抜けてきた彼女、結果を残してきた彼女。 良い見本として参考にしましょう。
2020.06.10
五行練習

徳井 義実(チュートリアル)

チュートリアルの徳井くんが税金のことで窮地に陥り謹慎ですか。 占ってみたらどうなのだろう。たまには全然悪くない星だったりするのかな。 そんなパターンもないかと思いつつ占ってみた結果です。 彼の生まれ星は意外と弱かったです。けれど成功できました。 弱い星の人は、助力があるときに目いっぱい頑張れというお手本でもあり、 調子に乗っているとツケは回ってくるという教訓でもあります。
2020.06.10
五行練習

リーチマイケル

ラグビーW杯で注目を浴びたリーチマイケル選手を取り上げてみました。 これだけの活躍なのだから、さぞ生まれつきの強い星かと思いきや・・・ 自分の生まれ星は、かなり弱いです。 前回は、チュートリアルの徳井さんを参考に、 弱い星の人は、助力があるときに目いっぱい頑張れというお手本と書きました。 リーチマイケルさんも弱い星です。 それでも、これだけのものが得られるという参考にしましょう。
2020.06.10
五行練習

香川真司

先日、TVで香川真司さんがスペインの2部リーグで苦労しているのを見ました。 日本のTVで初めて語ったものでした。正直、驚きました。 スター選手として輝かしい彼が、無名の若者に交じって練習しています。 しかも、試合にも出してもらえない苦しい心境を語っていたの。 週に何度かバスで遠征。飛行機などは使えず、9時間もバス異動で試合。 終わればまたバスで返ってくるのです。彼はスペイン語ができないそうです。 早く話せるようにならねばと言われていました。 どうして彼ほどの人が苦境にいるのだろう。五行で占ってみました。
2020.06.10
五行練習

小出恵介

今回は、女子高生との不祥事があって以来、 渡米していた小出恵介さんがオフブロードウェイで主役を射止めたニュースを聞き、 どういう星なのかをチェックしてみました。かなり参考になると思います。 やっぱり、大運の切れ目には注意しないとと思った例です。
2020.06.10
五行練習

大迫傑

昨年夏にマラソンのオリンピック代表を選ぶ試合で、 最有力候補だった大迫傑選手が最後の最後に競り負けて3位。 結局、代表に選ばれることがありませんでした。 彼ほどの実力者がなぜ負けたのか。 どういう星だったのかが気になっていました。 けれど占ってみると本当に星が左右すると実感しています。 みんなの参考にしてください。
2020.06.10
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました