今日の運チェック!

ホロスコープの展開法と実例解説

ホロスコープの展開法と実例解説 ホロスコープ

ホロスコープ法

定期購読で詳細な解説が読めますが、私のGolden Dawnは小アルカナの特別ルールがあり独学では習得できません。総合講座を開講したときに参加して頂ければ嬉しいです。その際はブログにてお知らせいたします。

シャッフル方法

  1. テーブルの上で時計回りにかきまぜ1つの山にする。
  2. それを2つか3つの山に分けてから、順番を変えて積み替えてください。(カードの向きは扱いやすいほうで構いません。)
  3. ひとまとめにしたら正逆のないカードですから、後ろの絵柄を参考に、すべてが正位置になるよう表向きに並べていきましょう。

展開方法

horo

1. 上からを1番に、続いて2番3番にく。
2.
に上から番、続いて番にじようにく。
3.
じように上から番、続いて番に。
4.
じように上から目を番、続いて11番12番に。
5. そして
に上からを中の13番にく。
6.
今度は上からえて 4 枚を 14 番
7
. じように上からえて 4 枚を 15 番
8. じ手順で、上から 4 枚を 16 番、に 4 枚を 17 番にく。

各番号の示す意味

1. 性格や「えかたの特徴」(その間のえ)
2. 金
物質
3.
・国内旅・勉強をしているとき)
4.
家庭住居、プライベート
5. 恋愛、
子供レジャー
6.
場(日常業務・労働)、健康運は (初心者は別にぷちう)
7. 結共同経営(その潜在)
8.
生死(大きな手など)(その間の金運補足と後
9.
海外旅行、海外関係
10.後の望、大きな仕事
11.
人、社交しい関係(身も)
12.
仕事健康の後れた問
13.全体Key になるカード、総体状況

すべてに応用する指針

14.「行の時の精神的方向」
15.
聖杯「感情指針
16.
発想信(連絡系カードの時)」
1
7.「金銭・物質へ指針

スポンサーリンク
ホロスコープ

軽く見てはいけない金運の節制

金運に出ている節制の解説と、実例によるアドバスを書いておきます。
ホロスコープ
ホロスコープ

棒8は進め!進めて続けること

みんなも棒8が出たときは、「どうなるんやろ?」と思うより前に前にと思って進むと良いよ。どないにでもなると思うことよ。棒8を口だけにしてよい運は何もないから守っておこう。
ホロスコープ
ホロスコープ

思わぬ幸運の源「金貨7」を活用しよう

金貨7は期待外れになりそうな予感を表しますが、自分次第で吉運へ変えていけるのも事実。その方法と対策を知っておこう。
ホロスコープ
ホロスコープ

希望が叶う日までは準備をしよう

人生には、準備をすると良い時期と、実行するのに良い時期があります。それを順当や進めていけば目標は達成しやすいのです。
ホロスコープ一日法
ホロスコープ

仕事運の死神で出る実例と想定

ホロスコープに死神がでているときには、何が起きるでしょうか。その実例と対応策を覚えておこう。何が起きそうかを想定して進めておくと、万一のときに後れを取らないというお話です。
ホロスコープ
ホロスコープ

変化の運は動かそうとせよ!

運に合うことを見つけて、動かそうとする意識が大事。それを忘れず過ごしたいです。良い運がでたからと、「何が起きるのだろう」とただ待つ気持ちに変えると、本来の動きが消えるから、せっかくのご縁も消えたりする。
ホロスコープ
ホロスコープ

ショックと落胆のカード聖杯5の真意

聖杯5はショックや落胆と関係するカードですが、そこから先が大事です。未来に向けて聖杯5をどう生かすのか、どう解釈するのかを解説しています。
ホロスコープ
ホロスコープ

皇帝のお陰で強くなれました

毎月、運に関して体験すると、だんだん自信もついてくる!キツイことや驚きもあるけど、「できる」と思えるっていいよ。皇帝の時に体験できることと習得できることを書きます。
ホロスコープ一日法
ホロスコープ

厳しい現実でクタクタになっていても実は運を上げている例

一見すると凶運や可哀そうな運だと感じていても、プロの目からみると有望だと映ることもあります。大変なときに賢明な対応が出来る人が成功していくから学んでお手本にしましょう。
ホロスコープ
ホロスコープ

4枚の怠慢系カード発見と対策

ホロスコープに出ている怠慢や無精の運はどれでしょう。4枚発見して対策をそれぞれ実行すると運は変えられます。
ホロスコープ
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました