ホロスコープの展開法と実例解説

ホロスコープの展開法と実例解説 ホロスコープ

ホロスコープ法

定期購読で詳細な解説が読めますが、私のGolden Dawnは小アルカナの特別ルールがあり独学では習得できません。総合講座を開講したときに参加して頂ければ嬉しいです。その際はブログにてお知らせいたします。

シャッフル方法

  1. テーブルの上で時計回りにかきまぜ1つの山にする。
  2. それを2つか3つの山に分けてから、順番を変えて積み替えてください。(カードの向きは扱いやすいほうで構いません。)
  3. ひとまとめにしたら正逆のないカードですから、後ろの絵柄を参考に、すべてが正位置になるよう表向きに並べていきましょう。

展開方法

horo

1. 上からを1番に、続いて2番3番にく。
2.
に上から番、続いて番にじようにく。
3.
じように上から番、続いて番に。
4.
じように上から目を番、続いて11番12番に。
5. そして
に上からを中の13番にく。
6.
今度は上からえて 4 枚を 14 番
7
. じように上からえて 4 枚を 15 番
8. じ手順で、上から 4 枚を 16 番、に 4 枚を 17 番にく。

各番号の示す意味

1. 性格や「えかたの特徴」(その間のえ)
2. 金
物質
3.
・国内旅・勉強をしているとき)
4.
家庭住居、プライベート
5. 恋愛、
子供レジャー
6.
場(日常業務・労働)、健康運は (初心者は別にぷちう)
7. 結共同経営(その潜在)
8.
生死(大きな手など)(その間の金運補足と後
9.
海外旅行、海外関係
10.後の望、大きな仕事
11.
人、社交しい関係(身も)
12.
仕事健康の後れた問
13.全体Key になるカード、総体状況

すべてに応用する指針

14.「行の時の精神的方向」
15.
聖杯「感情指針
16.
発想信(連絡系カードの時)」
1
7.「金銭・物質へ指針

スポンサーリンク
ホロスコープ

見事につながりを感じた運勢の中心運

問題や希望という風に、自分が気になることに限らず運はある。運勢の指示に沿っているだけで、いろんなことが良くなるのを実感しますよ。今回は私の身近な実例です。聖杯Princeと棒2のイメージをつかむ練習にもしてください。
ホロスコープ

棒2で得られる吉運を知ろう「自覚と力」

自分の力をどこでどう使うか。正しく発揮すると「ただの悪いことはなく」なり、問題を通して運が増していきます。そんな局面があるのが棒2がでているときです。運を開く力が発揮できるかもしれない。多くの場合は気づかずチャンスは逃げているでしょう。それに気付けるってタロットのすごい点よね。確認してね。
ホロスコープ

現状に満足しては勿体ないかも「女教皇」

女教皇の空気を、まるで自分の経験みたいに感じ活用しよう。運はどうか、どんな心境かなど、実際に読んで活かせるよう書きます。可能性のある良い暗示ですよ♪
ホロスコープ

ガッカリを避けよう「吊るし人と金貨7」

金運に吊るし人がでているときには、どういう指示なのかを知っておきましょう。思い通りにしてくて押し切るとガッカリ落ち込むこと間違いなし。魔術師が対策を示してくれているので、それもインプットして吉運に転じる方法です。
ホロスコープ

皇帝で起きることと抜け方を追体験しよう

人生には予期せぬ困難がある。皇帝ならば頑張りきると納得できるから、それを体験しておくと良いですよ。皇帝で起きる流れを読み取り正しく運を仕切る方法です。

ホロスコープ

力でしても良いこと悪いこと

力で頻繁に起きている良い話と悪い話を書いておきます。うまく回避すると次なる良い流れにもちこめる重要なカードです。だいたい痛手を被るパターンと回避方法は決まっています。私の身近な実例を参考にしてください。
ホロスコープ

【力】の懸念と脅威からスッキリを生みだす

力というカードはミスや勘違いなど感情面での判断ミスが痛手になる暗示ですが、逆に発見して回避できたら運が急激によくなることもあり、意外な朗報が着たりする。タロットがないと事前に見つけることが不可能な「力」を存分に活かしましょう。
ホロスコープ

審判を日常に見つけると良い「その理由」

審判は最も心強い吉運カードです。すべての問題や不運を回復させ、浄化させ、新たな流れの兆候となります。だけど思い込みなどで気づけないことがあれば勿体ないのです。一日の中にある運にも気づけるように審判を発見するコツと、その意味を書いておきます。
ホロスコープ

女帝から芽吹く幸せの感覚

女帝から得られる幸せ感を実感すると、このカードからウルっとくる喜びや幸せも感じられ、感謝の念から運が広がるカードだとより実感したところです。女帝の一般的な読みと、家庭運にでたときの読みも参考になるお話です。
ホロスコープ

運命の輪で読める「複数の意味」

運命の輪は、それ自体に吉凶はありません。だから活用次第で良くも悪くもなる。今後がよくなるか悪くなるか、問題がよくなるか、そのまま続くかは、運命の輪がでたときの行動により変わるのです。知らぬ間に人生には区切りがありチャンスもあるってことよ。運命の輪の語句とニュアンスを掴んでね。
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました