コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

怠慢・ぼんやり

スポンサーリンク
怠慢・ぼんやり

毎日気をつけるのもひとつの充実「楽しい」

気をつけることがあるのをわずらわしいと思っている人は考えてみてね。気をつけて吉運になるなら課題は楽しい。克服した後が楽しみだと思って運を見ていくと良いです。目標達成でも健康でも運に沿う発見はバージョンアップにつながります。
怠慢・ぼんやり

ゴールへの紆余曲折から救いを消さない方法

上手く動けているのか不安なときはありませんか。また、動けていないかもしれないとか、物足りなさを感じて立ち止まってしまうなら、早めに次の行動を生み出すようにしましょう。そうする必要が運にはあるというお話です。
怠慢・ぼんやり

毎日が吉運への「つなぎ」になっている

嫌だと思ったり、不安で意欲がでなかったりが、死神を回避した後で心境の変化があったお話です。小さな日常を変えることで吉運も励みも増してきて、明日へつなげる力が倍増する。小さな一日の行動が大切なことを感じてほしいと思います。
ぷちタロな雑談

豚もおだてりゃ木に登る「特別な日につながる節制的日常」構築法

目標があるのに、実現のための努力ができない。そんな葛藤を聞きました。出来るか、出来ないかではなく、やるか、やらないかが差になります。だったら、自分に無理やりではなく良い習慣をつけさせたい。節制の意味から学べます。そして苦肉の策も書いておくね。
ぷちタロ練習

特定の面倒は運に悪い

気重なときも上手く抜けると明日には「やってよかった」となり大満足。一日が終わるまでには何かしておける。そうなるための機転を書いておきます。
2020.07.07
怠慢・ぼんやり

一番の問題点から変えていこう

ホロスコープの全体から運が良いか悪いか、強いか弱いか、それを調べると自分が陥る問題を見つけることができます。リアルに何がありそうか知れば対策を練ることは可能という私の実例です。
2020.07.07
ぷちタロな雑談

ぷちタロという判断材料

無理と思う気持ちや、確実に良いという考えを本当に正しく導くには、助言ではなく自分で見出せる信憑性のある未来が必要です。意志を感じた次に、ぷちタロをすると良いだけというお話です。
2020.07.07
ぷちタロな雑談

あなたにも潜在力がある!

ぷちタロを始めて、一日の運勢もしていると、その両者から得る影響は多大なものがあります。一日の大切さがだんだん実感できてくる。メゲルことはあっても大丈夫なの。自分の潜在能力は思った以上にあるかもという話です。
2020.07.07
怠慢・ぼんやり

聖杯7の無気力に対する視点

あるとき急に無気力な自分を発見するとか、ずっと無気力な自分がいる人は必見。それが聖杯7の場合は、先に進むときではなく、平凡にとどまってできる努力が鍵というお話です。
2020.07.07
ぷちタロな雑談

運がちょっと上昇した証拠

そこそこ悪い状態ではなくても、悪化に転じる微妙な状態もあります。イマイチという時に素早く対処すると復活が早い。それに役立つ情報ですよ。
2020.07.07
スポンサーリンク
シェアする
Yoshiko Satoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました