コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

選択肢を広げる力がつく

この記事は約3分で読めます。

Golden Dawnで学ぶようになり、自身の変化に気づいたかな。
占いがおもしろそうだから始めただけかもしれませんけど・・・
そんな日々で自分に変化が出てきた声を聞きます。
意識するって大事ですよね。勝手に自分を変えてくれてる。

でも、実は勉強過程でやったことが活きているの :luck:
自分にプラスに働くよう動いた自分がいるはずよ。
日夜、意識的に頑張っている人にとっても役立つし、
楽しいだけで一日法をやってる凡人にも力をくれます。
単にデータ集めのため、自分の運や周囲の動きに
関心を持っていただけでも良い。それで、十分です。

あなたがやったことで、自然と未来が変わるのよ。

20180303a

以前は不安で、間違った選択をいていたかもしれない。
それが逆に、可能性を奪っていたかもしれなかった :dissa:
だって「それしかない」という選択をしてきたつもりですが・・・
今は、複数の選択がひねり出せる自分になってきてません?

可能性は、いろんなところにあるんですね〜
そうなって初めて、小さな挑戦をしている自分に気づけたり、
自分が自分をここまで連れてきたと胸を張れるでしょう。
だったら、これからは自分が未来に連れて行くとも思えます。

ホントに、そうなの。
平凡な一日でも、意識一つで大切な一日になってきます。

タロットのデータを取るためだけに始めた日誌の習慣から、
明日の計画を立て、当日の歩みを調整できる自分になった。
調整できた自覚が生まれてきて、一日に変化も生まれる。
人生って、こんなに自分でコントロールできるんだな :po:
という声をよく聞きます。その通りなのです。

なんてことない一日だからこそ、なんてことない行為でよい。
小さな積み重ねがあるか否かで変わってくるでしょう。
平凡な毎日に、普通にできることを実行しているほうが良い。
だって365日のうち殆どが平凡な日なんだもの(^_-)-☆

例えば私の3月前半には脅威の【剣5】が真ん中にいて、
どう考えても、最低でも、何か折り合わねばいけないのは明らかです。
やばい未来が見えても、最悪最強の不快に陥るのか、
どうしようかと悲観しそうになりつつ折り合えるのか。

その特別な日に活きるのが、
平凡な日にしたことなのです。

その日に向けて最善の準備をしている私です。
気づいたときには出来る限りイメージトレーニングをしています。
気持ちにゆとりさえあれば、大抵のことは静かに過ぎます。
難が人であれ、お金であれ、仕事であれ、同じです。

メンタルが、どれほど影響していることか!

穏やかで気分が落ち着く状態を続けていれば、
それだけエネルギーも蓄積しているってことです。
心の準備がないのとは、天と地の差くらいありますし、
Golden Dawnを毎日開いて、好きな人の顔を見るように、
愛らしく思ってあげるといいよ。
実になるアドバイスを受け取りましょう(^_-)-☆

なんかね・・・
青天の霹靂だけが消えて、小さな奇跡が増える感じです。
このバランスが、もっともっと良いことに傾いてほしいです。
私たち次第です。頑張ろう!

タイトルとURLをコピーしました