今日の運チェック!
       

ケルト『完全な停滞』に勢い示唆

この記事は約3分で読めます。

家庭・プライベートについてヒントを得たものの、
改善以前に、何が悪いのかが見えてきません。
だから、ケルトで詳細説明を受けたら良いかと思ったが、
出たカードを見ても、実際に何を示すかが難しかった。

だから、その後で希望実現法をやってみた例が昨日の記事。
それでは、家庭運の悪さに対して、他の運気からの策でなく
家庭自身の改善策が出ていました。ダメだこりゃ〜 です。

20140119.jpg

 

そんな感じで途方にくれそうになったとき、
ケルトの意味を恣意的に何か探るのでなく、
とりあえず、実感だけで読んでみようと思いました。
Golden Dawnは、魂に意味が付着しているのでしたよね〜。
書いている途中で何か浮かぶかもしれませんしね。

まず、第一の流れである1番から6番を読みましょう

この部分は全体で、ひとつの現状を示します。
パッと見た感じでは、思うように進んでいない様子。
近い過去には【節制】。現在の1番に【死神】。
2番の障害や助力に【棒A】なので、これだけでも
『何か進めるべき』 だと分かります!

節制→死神→金貨7 の流れには、ハッキリと

続きはログインしてご覧になってね。
お試しなどの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました