佐藤なら『こう問いを作る例』

プロとして活動するなら絶対に必要なこととして
いろいろと相談された内容を、どう問いにするかがある。
相談者は、何でも占なえると思ってはるので
たまに際限なく話してこれらる方もいますよ。

そこで的確な問いにまとめて占なうとキチンと答えがでる。
タロットで出せることと出せないようなことをわけつつ
相手に「本当に聞きたいことは何か」を悟らせるも大事。
それって自分にもいえますよね :stop:

あれもこれも不安だったら、何を占なってよいか曖昧になります。
自分のことだと余計に欲が出て問いがまとまらないとか
自分のことだから客観的に見れないのが失敗につながるから注意~。

先日、スリーカードで占なった例が届きました。
それは、仕事でちょっとしたトラブルが出たらしく
自分がサポートしている営業担当者が関わるから、
他人事だと思えず二転三転したときに占なったのですよ。

それは、公共の仕事で検査や認可みたいなことが必要らしく
最終審査が通るのかとヒヤヒヤしたので占なったみたい。
結果は、力→魔術師→世界 で占なった本人も、
何とか検査に合格できそうと自分なりにホッとしたそうです。
簡単に読むと・・・

  • 過去に、問題が色々と出て酷いストレスだったのがわかり
  • 現在も、状況が変わりやすいという微妙な感じです。
  • でも未来が、目的は達成されるだろうという見通し。

読みは当たっていました :good: 。ちゃんと通過した。
所長も営業も飛び回って頑張っていただけあり、
その時は「良かったな~」と皆でひと段落したも束の間
まだ、問題は勃発してくるのでした。占いは当たっていたのに :ase:

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    c_21

    仕事関係の打ち合わせ予定があり、ちょっと微妙に面倒な相手だそう。 良い結果に収まるのか、やばい結果になりそうか、ぷちって見たそうです。 結果は【世界】。 ふむふむ、確かにハッキリ解…

    20161220
    世界を形作る呪文  (1125views)

    今日は【世界】について解説してみましょか。 一日の運勢でもホロスコープで重要な一年でも 世界が出た場所は、他のカードより気にしないかも。 そんなことない? 悪いカードは、すごく気に…

    20130720

    ぷちタロって本当に的を得た回答がきますよね? ぼんやりとしている時間は、無駄だと思いました :gya: 特定の希望が叶わないときには、ふと・・・ 誰でも憂鬱になったり、元気がなくな…

    c_21

    ぷちタロで『世界』がでた場合、基本は良いと解釈しつつ 実際の受け取り方は、死神や太陽のようにハッキリできず、 とりあえず、吉凶の肯定や自分の意志のプラス回答としている人、 けっこう…

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    初心者もテキストを参考に、どの位置が何を示すかはわかる。 ホロスコープは多分、一番難しい展開法なのでボチボチで良い。 ピックアップした解説は、ぷちタロにも活かせるからねd(^-^)…

スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »