コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

塔は、心を柔らかくして備えよ

この記事は約2分で読めます。

希望実現法を応用して、ひと月の鍵を見出しましょう。
もし、戦車が出ないなら全般に努力すると良いし、
出てくれたら鍵となる点は忘れず気にしよう。
その点を守れば、6月の運全体が上がるでしょう。

20160607

今回は3番の隣人とのコミニケーションに戦車ですね。
中心にある【塔】がアドバイスカードです。
塔がアドバイスになるパターンを正しく読むために
今回の例も自分に活かして貰いたいと思います。

隣人知人は、部分的な関係を示します。
PTAとか習い事とか仕事とか「友達」と呼ぶよりも、
仕事仲間とか、○○仲間という風なイメージでしょうか。
その関係を一番に気にかけて失敗しなければ運を呼びます。
6月に出ていなかった良い部分もドンドン出てくるでしょう。

は、ホロスコープやケルトで出てくると99%は驚きです。
思わぬことが出てきてビックリするでしょう。
それが、悪い場合もあるし、良い知らせのときもありますが、
対処に慌ててしまうのがダメだというカードです。

何が出てきても一呼吸置いて落ち着いた判断をすること。
急ぐかのように思えることでも、一呼吸で損なわれることはないです。
もしくは、一日置いても大丈夫でしょう。
まずは、自分が落ち着いた状態で判断できる土壌を作ろう。
それ次第。塔が出たときは、まず最初にこうしましょう ::ne 

定期購読者はログインで(五行練習以外)お読みになれます。
購読コンテンツの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました