我慢が『奇跡』を招く!?

この記事は約3分で読めます。

昨日、お話していた話題。それは・・・・
頑張ろうと思うのに、腰を折られるようなときについて。

このところ、私にNGが出て進まないことがある。
頑張る意欲が出てきて気合いも入るのに、
意地悪みたいに、どうしても進めさせてもらえないカード。
2月から立て続けに出てくるのが【金貨7】です。
どうも、発想がずれているのかなと不思議なのです。

金貨7は『アテ外れ』というキーワードで、
期待はずれやハプニングで予定が狂いやすく、
第二希望以下に設定するのが、適切な対処なの ::ne
しかし「難しいよね^^;」 と話していたのは・・・
第二希望というのは、第一希望のパーフェクトさに比べると
比べ物にならないくらいつまらないというか・・落ちるのです。

20140407a.png

 

先日も、2014年に外出を頑張れという課題を進めようと、
ちょうど桜が満開だから、すごく美味しいお料理が食べれる
伊豆高原の店を目当てに行く気持ちになれたというのに、
ホロスコープも、ぷちタロット占いもNGです。OKサインは違う方向で
桜並木もなければ、美味しい店という楽しみもない :ikari:
前月には、金貨7のアテ外れは金銭に出ていた。
とにかく、やる気がことごとく裏目に出て、
「せっかく頑張ろうと思う気持ちが消えるのでは」と心配した。

けれど、同じように金貨7が頻繁に出ている人がいて、
「ほんとに、金貨7の第二希望って難しいよね」 と話したの。
第一希望と第二希望では、まったく比較にならないのが普通で、
そのかたも、意欲という点で第二希望は全く比べ物ならず、
第一希望は、今進めないと来年になってしまうと思ったそうです。
まさしく、私の桜なんてのもそうです。
せっかく、頑張っていく気になったのに今の時期を外したら、
次は、伊豆高原の散歩なんて機会はないのではと焦りました。

でも、その人曰く・・・
後で思えば、第二希望にしたから良かったのだそうです。

第一希望には、無理や頑張りが必要だったのは間違いなく、
その時に無理をして頑張ってたら、今の流れはないといえる。
そして、その後に急浮上してきた目標達成への動きも、
あの時に無理をしなかった運が、目標へ回ったと思えるらしい :love:

確かに、言われてみると・・・
第一希望は楽しみが多いけど、遠いし予算もかかる。
そこで無理する必要はなく、来年になると思ったことも
あきらめた後で、似たようなチャンスを得て楽しめたとか :good:
ダメという時期に、わざわざ無理する必要はなかったそうです。

しかも、食べたいものとか行きたい場所を我慢したとしても、
それで、本来の目標達成へと運が回るのなら、喜んで我慢できる。
その我慢が、運の消費を抑えていると感じたそうです。
「そっか、それなら喜んで我慢するわ」 と気持ち晴れ晴れ。
不可能だと思ってた目標が、その後でスイスイ不思議と進んで、
とうとう4月には、実現可能かという流れが出てきている事実 :heart:

私も、そうなれるなら何も焦りません :luck:
桜くらい、全国どこででも見れるし、食べ物なんて
目当てのお料理やじゃなく、お惣菜でも全然我慢します。
ほどほどにしていることで、蓄積できる運があるのかも。
それで歌がうたえるのなら我慢大歓迎ですよd(ー.ー )

意欲満々なのを我慢して余力を残すときは、
別方向に向けて何かが動き始めるサインかもしれません。
「なんでやのん」 と腐らず、爽やかに過ごしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました