逆転の発想を忘れない

この記事は約3分で読めます。

ホロスコープをお見せしたように2014年は変化必須ですが・・・
何せ思い当たるようなことが自分にまったくなく、
「考えても仕方がないか」 という結論に達しました(笑)
できれば、バラバラでただの悪いこととしては出ないよう
いつものように「良いことのために必要な悪いこと以外はない」
呪文のように言いながら過ごしたいと思います :kira:

1月に出ている隣人知人の【塔】に関しても、
祈念の交換をしてあるから安心して過ごせています。
ただの悪いことはないのですもん(⌒^⌒)b

新年に受け取り希望の運勢もスタートしています。
最終は、10日までに終える予定ですのでお待ちください。
それから営業部長に目標達成したか否かを報告します。
私の1月で気をつけたい部分が家庭運です。
ここが【聖杯8】なの。

20140105a.png

 

これは愚者のイメージで「現状に甘んじるやる気のなさ」かな。
家庭は、単身の方はプライベートな過ごし方ですが、
どうも常にピンとこないのです。子供がいるとわかりやすいけど、
ひとりだと家でしている仕事をついついイメージしてしまい・・・

仕事部屋を作るのが後手後手になるのかな〜 とか
仕事にからめてばかりで、「あ、違った」 と考え直す日々 :tara:
プライベートとは何でしょう。
普通にお勤めしている人なら、ランチの時間も仕事中ですよね。
しかし、家でランチを作っている時間はプライベートだろう。
ランチを食べている時間にパソコン見ていたら仕事中なのか。
いつがプライベートなのか?そこら辺が難しいです。

仕事運は、運命の輪で補足が太陽だから良い1月です :heart:

客観的に考えて・・・
エエ年したおばさんが田舎で一人暮らししている様子を浮かべると、
足もないし、特に楽しみもないし、家の中でぼんやりする感じは、
致し方ない気もして、そういうことかなと思ったりしましたが。。
そういうおばさんが活き活きする方法は難しい。
欲求や目標が不足しているのですから、張り合いが出るように
プライベートを充実させないといけません :bafu:

そんな時、大好きなTV番組『夢の扉』を見ていたら
逆転の発想で開発したものをやっていました。
心臓病で院内生活を余儀なくされ、病院を出れらない人でも
外界を楽しむすべを実現させることをスタートにした技術や、
自動運転は、人を怠けさせるのではないのかという質問から、
事故をゼロにするために自動運転技術を進化させた人など、
いかにネガティブな状況にチャンスがあるかがわかりました。

どんな希望も、どんな生活も、順風満帆とは行きません :no:
必ず、超えねばならないが出てきます。
それで、やる気を失ったままなら「それまでよ」で、
私の運も、そこで終わり。上昇も好転もしませんね。
1年の運勢でも家庭運がリセットの必要ありですから、
忘れずに逆転の発想をするよう頭に置いていたいです。

タイトルとURLをコピーしました