家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
来年のことを言うと鬼が笑うというけれど、 来年1月の話をしておこうと思います。 正式な新年は2月4日18時ごろ。 2020年1月の月運の星は「丁丑」、2月は「戊寅」。 1月6日を境に年運の星(...

心が動いたタイミングで確認

ぷちった時に、最近「微妙なカードばかり」らしく、
それが結構長く続いていて質問が届きました。
何か聞き方がわるいのかもしれないと思ったみたい。

例えば、始めたころは一生懸命にぷちっていたと思います。
真剣にぷちっていたというか・・・
真面目にぷちっていたというか・・・

どうしようかと自分の弱さで迷うときとか、
物事を決めるときに本当に大丈夫か確認にとか、
ある意味で、そこで厳しいNGだったら未来に対して
少しでも対処したり、方向を変えるよう力を発揮しましたね ::ne
今回の質問で、どういう内容かを聞くと比較的軽いです。

いえ、重い悩みでないとダメというのでなく
「こうしましょうか?」 と聞いてみてから決めようという
依頼心とか他力本願とか意志薄弱とか、広い意味で
【意志の占いだよ】と言っていたタロットの本質から遠いの :ase:
意志がキチンと伝われば、吉凶はハッキリでる。
もしくは、
どうしようという悩みが実際にあるなら、後は問い方のみ。
意志や感情という占い手のことが親友のアドバイスを生むのです。

20131101.png

しかし、最初から親友に何でもかんでも助けてもらうのはどうかな?
しかも、実際に頑張るのか頑張らないのかも決めてない件で?
それはチョッとダメですよね〜
軽いことを占うのもありです。
買い物行こう、いえ「チョッと待てよ。確認!」 という
単なる買い物でも確認してよいです。決めたことだから!

でも、すべて聞いてから決めるという姿勢はNG

どんなことでも、リサーチしたり計画したりしてみてね。
そこで、やっぱり止めようという気持ちに傾いたり、
難しいけど頑張ってみたいなという気持ちになったり、
実際に「心が動く」でしょうから、ぷちるタイミングが大事 :hint:

聞くことがないような段階でぷちると微妙になりやすいから注意。
彼が聞いたのは、「来年やってみようか?」 と、
不意に思いついたことをそのまんまだったそう。
ちょっと楽をし始めているのかもしれませんね(笑)。
ぷちタロは便利だし、よく当たるし、それはわかるけど
もう少し進めてみて心が動いたときにぷちると良いです :good:

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    20150413a

    ぷちタロをして吉凶判断を仰ぐのが素晴らしいのは承知の通り。 でも、心にピッタリ落ちてこない結果が曖昧にでることもあります。 そういう状態を避けて、よっしゃと思って進みたいよね? 人…

    20151009

    ハッと気づきました。 最近、やたらと愚者がよくでていた。 ぷちったときに、何度も愚者がでてきて止めた経験がある。 頻繁にでるな〜 という印象と同時に、ハッキリでるときもあり、 その…

    20141205

    初心者に向け、そして初心を忘れないよう教訓をだそう。 ぷちタロは、とても為になる味方です。しかーーーし、 他力本願に何でもかんでも聞いてはいけないですよね。 そうなのです。いけない…

    20150106

    ぷちって助かった例も凄く多いのは知っています。 しかし、選択肢が一番大切だということを忘れがち。 ベストと思える選択肢をぷちった結果、 納得できる答えに辿りつけないこともありますね…

    doyon

    誰でも理由なく、気が重いことってありますね。 先日も、そんなお話を聞いてたのですが、 そんな気分的問題ほど解決しずらいものよね :syun: でも、そこでぷちタロの効力発揮ですよ~…

スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »