カードをお持ちでないかたは、まずコンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう。

占いをしにいく

占い方をしっかりね(^^ゞ

この記事は約2分で読めます。

ぷちタロは随分となれてきて、スリーカードも使いたい時期。
そういう流れは自然です。とてもよいことだと思います。
また、スリーカードでもニュアンスが読めるのが楽しくなり、
当たっている感じで、どんどん成長期の人もいますね :luck:

そんなとき、調子に乗ってしまったかもという例。
ある希望についてスリーカードで占ったけどわからないとか。
この前までは、頂いた例もすごく読めてたのに(-_-;)
内容を聞いてみると・・・・

■TVで見た素敵な場所に一緒に行きたいけど相手がいない。
一緒に行けるような人が見つかりますか?
と尋ねたそうです。
すると、【恋人】【女教皇】【月】。
月だから『見つからない』という意味に読んだそうですが、
ちょっと考えてみてd(ー.ー ) ネッ

これ・・・普通にぷちったほうがよくない?(笑)。

スリーカードは、『流れ』を見る展開法ですよ ::ne
現状進行形の悩みや問題の過去から未来だけど、
一緒に行く相手は、そもそもいない状態よね?
しかも、問いがすごく複合的になっているのに気づいたかな。

・素敵な場所に行きたい
・誰かと一緒に行きたい

そして、具体的に誘いたい相手がいるわけでない、
いわば、出会いや恋愛と、旅行を一緒に見ているのだけど、
メインは、どっち??
架空の存在していない相手と旅行に行きたいという問いみたい :pu:
これでは、親友のぷちタロも迷ってしまいます!!
スリーカードが使いたいのはわかりますが、問いは腰を落ち着けてね!

やりなおしてください~(^^ゞ

タイトルとURLをコピーしました