誰かの智恵は自分の智恵

この記事は約1分で読めます。

こんな経験あるかしら?
答えが頭に入らず、

・もっとハッキリ出してほしい
・もっと良い回答がほしい  などで

良く似た質問を繰り返すうちに、どんどん悪くなっていき
最終的に【死神】とか、最悪の結果になってしまった・・・
ということ。。。

こういうのを祟り的に受け取って恐れる人もいますが、
親友の言葉を聞く気もなく、親友が何度も説明しているのに、
それでも似たような質問を違う角度から何度も繰り返し
説明を求めたら、どうでしょう。。

本当は、柔軟な答えを最初にしているのに、
受け取り手が、白か黒かしか聞き入れないとしたら :no:

究極的な単語を使わざるを得なくなっちゃいますね(^^;)

答えは、是か否か、白か黒かばかりのものではありませんもん。
あらゆる中間段階があり、対策を得て自分を変えたら好転可能です。
ユングは潜在意識の深みにおいて、すべては合流していると考えました。
そのように潜在的には、誰かの智恵は自分の智恵であると考えてみましょう。
私達は、自分自身の深みから全ての答えを引きだせますね :hint:

読みがわからないことがあれば、受講者の方は遠慮なくメールを!
そして、落ち着いてみるといいよ(^_-)-☆パチッ

タイトルとURLをコピーしました