意識してハッキリ結果を引き出す

この記事は約2分で読めます。

ぷちタロット占いをして吉凶判断を仰ぐのが素晴らしいのは承知の通り。
でも、心にピッタリ落ちてこない結果が曖昧にでることもあります。
そういう状態を避けて、よっしゃと思って進みたいよね?

人間、どうしても迷う部分が出てしまうこともある。例えば、
どうしようかと、考えることが大きい課題や小さい課題かに関わらず
迷うときは、ぷちる前に気持ちを切り替えることが大切です ::ne
どういうことかというと・・・・
つまらない例ですが、どの色の服を着ようか迷うとする。
こういう自分の確固たる意志を感じにくい題材は特に注意なの :tara:

20150413a

絶対に赤にしたいんだ!
とか、決意するにあたって強い気持ちが出にくい問いでしょ?
こんなときは、決意をいつも以上に意識するようにしています。
もし、赤が良いでしょうか? 黄色が良いでしょうか?と
自分の気持ちも曖昧に聞きまわっていると曖昧な返答がでます。

なので意志を入れにくいことほど、余計に意識して
自分なりに「これが良い」というのを決めて問うこと。
どっちでも良いとしても「これにしよう」 と腹を括って問うのです :bafu:
そうすれば、恋人という吉凶のハッキリした答えがでやすい。

最近思うに・・・こういう件の多くは、私の場合には月か恋人で出る。
どんな時でも「私は、これにする」。そういう気持ちがポイントです。
ぷちタロット占いに決めてもらうのではないのですからねd(^-^)