運を呼ぶ行動になってるかチェック

この記事は約2分で読めます。

この2日間は、リサーチにはまってしまい💦
なんでしょう(;´Д`)
落ち着けずに焦って止められず
一日中、そのことにとらわれていました。

でも夜に思ってん。
運がほしいときに落ち着いていないと
来る運も来ない。呼べる運も呼べない💡
ほんま、そうですよ。呼ばなあかんの。

切り替え時を見つけよう

運を呼ぶため、
夕方に行動を変えました。
早いけどパソコンをやめようと思った。
ぷちっってみると審判です。
さすがー(笑)。太鼓判の意味✨

 

審判は天命のイメージです。
懸念や損得などいりません。
運で言うと最強なのだから!

 

自分で意志を持ちぷちった結果が
もし審判なら心配はあったとしても
それは気にしなくて良いです。

仕事を切り上げられないとかあれば、
最低限の明日につなぐ準備はして、
あとは信じて流れを変えること。

審判を信じなかったら、
いったい何を信じるねん!
そんなカードです。

信じて行動を変えてみる

きっぱり終了して切り替えてみたら
3・4時間たった頃に落ち着いてきて、
妙に頭が冴えました。気分も爽快になり、
さっきまでの焦りがどれだけ意味がないか
よーーくわかりました。

例えば【月】のようにです。
焦って進んでその先が暗闇しかない。
それに気づいていないのよね。
でも気づけば、もう運は呼べたも同然。

「みんなも忘れんといてね」
落ち着き払った心の余裕を作り出す🔑
「ない」ときに作り出すことやの。
すると運がやってくるんです。

 

思い返すといつも、そんな風に焦るとき、
答えを探すことに奔走している時に、
一旦、切り替えて預け切ってしまうと、
その先に望んだより良い未来がきました。

呼び込むのは自分だから!
そこを忘れず切り替えよ。
今日も完璧にすごしてね😉

本当に呼びたい運があれば
落ち着けないくらいまで頑張って、
そこから落ち着き直して運を呼ぶ。
そういう手順が正解だと思うよ。