今日の運チェック!
       

やっかいなリフォーム業者との今後と対策(詳細 )

ケルト練習
この記事は約5分で読めます。

儲け主義の一筋縄ではいかないリフォーム業者との
ケルトに出た流れから未来を読み取っていきましょう。
実際にどうなるかを自覚することで、対策も効果が出せる。
実際にわかっていないと、的外れになるかもしれない。
最後にガッツポーズができるように進めましょうね :pati:

台風の直撃を受け、修理も色々必要になったとき、
入っていた保険で修理できることがわかりました。
よく入っていましたよ :good:

営業担当も悪くないようです。
一般的には、こうするほうが良いという勧めはあっても、
もし自分で占い良いと出たことは優先して進めばよい。
すると結果オーライになるでしょう。
営業は、あくまで自分の経験からくるアドバイスです。
あなたは、自分で出した結果を信じて進みましょう。

営業さんも、下請けの人物像まで把握していないかも。
また、良くない人物ほど裏表があるのも常です。
そこを付かれて損をしないよう、しっかり仕切ろう。

20190322c

1つ大事な点があります。
それは本人の姿勢です。

最低限の依頼で進める件の3番に【金貨2】
ピッタリくる変化や相性が基本の意味です。
補足で【力】が3割加わり大変でしょうけども、
自分にピッタリ合う、しっくりくる主張をせねばいけません。
後悔しないよう本当に自分が最高と思えるように、
それこそ「やってよかった」と思えるかに関わってきますよ。

本人の訳では…
「金貨2」:業者との間で堂々巡りになる。
とありますが、それは悪い意味の場合です 😓
急いで間違ったのね。

プラスになる要素を探さねば!すると…

続きはログインしてご覧になってね。
お試しなどの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました