来年に向けて運を上げられる可能性を徹底的に探りながら、ケルトやセフィロトを実践しましょう。

名前や自身に宿る「右と左の意味」

今回は受講者さんのリクエストに初のセフィロトが来ました。
夏講座の時もセフィロトに興味津々だったようなので、
ちょうど内面に関する問いがあるなら良い機会ができたわ。
問いを作るのは夏講座で驚くほど完璧になっていたので、
これからは読みを丁寧にしていくと頼もしい占い手になります。

さて、
左側が神の否定的な側面で、右が肯定的な側面と
セフィロトの木を説明したときに書いてんけどね。
この否定的・肯定的という区別は言葉上なのであり、
一般的に言う否定とは違うという意味を込めて、
以前、右手と左手の違いみたいなもんやと説明した。

でも、もっとわかりやすい言い方を思いつきました。
右脳と左脳みたいなもんと言えば、もっとわかるんちゃう?
否定的側面、肯定的側面というのは、違いの表現です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

右脳は、図形の認識や色彩など芸術的ですよね。
どの色を塗るのが良いかと頭で考えても意味なし。
左脳は、計算したり、論理的な考え方、悟性などです。
セフィロトにでてくる内面に関する肯定的・否定的側面を
今日は、神秘学的な面でリーディングの補足をしてみます。

タロットでは、右向きを未来として左向きを過去とする。
普通の方法ならケルトやスリーカードはそうなっています。

左側は、神の否定的側面と呼び左脳や左手みたいなもの。
それは、思考というイメージになります。例えば・・・
私たちが何かについて考える時=思案するときは、
前例や過去に起きたことをもとに想像していくでしょう。

(無料登録で読める記事です)

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
2019年1月までが2018年です。ラストスパートをどの方向で進めるか、内向きか外向きか。年末年始に泣きをみないようチェックしておきましょう。
Translate(翻訳) »