来年に向けて運を上げられる可能性を徹底的に探りながら、ケルトやセフィロトを実践しましょう。

スリーカードを完璧にしよう

最近、よく感じることがあります。
当たり前っちゃ当たり前ですが、大アルカナが浸透してます :luck:
受講者さんが、大アルカナを解説している部分に感じます。
「これは、ちゃんと魂で感じているんだな〜」と。
やはりキチンと訳して納得しているときと、
自己流で浮かんだことを言ってるだけは違う。

やっぱ伝わるものが違います。
なかに真意があり、真意には力があるでしょう。

その力を受けて、私たちは良い展開が出来たり、
悪い展開を変えたりできる。背後には力があります。
ケルトやホロスコープも、大アルカナの個所は補足がない。
だから、そのままの強い意味で読むことが出来ます。

そこは自信をもって語句を選んでいると感じるのです。
やはり体験を蓄積しているって素晴らしいですね。
各自、このカードは忘れないという体験があるのでは?
それを持っていると強いのですよ(⌒^⌒)b

私の10月後半には【星】ですし「何か頑張ろう!」です。
だったら、スリーカードの練習を受け付けます。
ケルトの前半にも通じるスリーカードです。
ここをいい加減に読み流すか、3枚とも正確に訳すか。
この習慣は大事です。

20181016a

スリーカードは、身近な悩みや気がかりの今後が出せます。
背景と問いをまとめて、リーディングしてみたら投稿してください。
パパっと読んで遊び程度に訳す習慣をつけずに、読む習慣だよ ::ne

解説している内に浮かぶことは本当に多いのです
頭で考えるだけでなく、感じて、語句を選んでみましょう。
10月22日までにメールしてください。

良い占いをするヒントは、意志や悩みが実際にあること。
ケルトの時に書いたこの部分はスリーカード練習も同じです。

実際に進めてもないし、巻き込まれてもいない問題は、
夢か幻を占っているようなものになってしまう。
最低限必要になるのは
・意志があるか
・巻き込まれているか
です。
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
2019年1月までが2018年です。ラストスパートをどの方向で進めるか、内向きか外向きか。年末年始に泣きをみないようチェックしておきましょう。
Translate(翻訳) »