【皇帝】から病気や気がかりを読む

これから始めるかたが、初心者の頃から上級者になってまで
ずっとお世話になるだろうハッキリ未来を出す占いがこれ。
大アルカナと呼ばれる22枚の絵札を3枚出すスリーカードです :luck:
これは、気になることの未来が良いか悪いかがハッキリ出ます。

ゴチャゴチャした細かな部分を見るよりも吉凶をハッキリ把握し、
もし悪かったら対策を考えるのに素晴らしい効力を発揮するよ。

ただし、同じ問題を頻繁に占わないのは共通の約束です。
悪いときにも、良いときにも、必ず原因がありますから、
しっかり読んで幸運に向けて進めるように活用したいです。

今回は、また少し腰痛を感じます :ase:
以前とは違う場所で、左右の腰が痛いのですよ。
ひねった状態でかがむとズキンとする。
悪化したら凄く嫌なので様子を占いたいと思います。

このスリーカードは、悩みや気がかりの今後の流れです。
ぷちタロみたいに意志を問うのとは違いますよ♪(* ̄  ̄)b

20160711

スリーカードの特徴は、流れがどこで変化するかです。
悪化や良化のポイントをつかむと読みやすいのです。
その意味で今回は、現在を意味する真ん中を境に流れが変わってる。

過去には初心者が見てもわかりそうな【悪魔】ですね。
これは、病気で読む場合には独特の捉え方があります。それは!

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
Translate(翻訳) »