「 聖杯2 」一覧

試験にパスできるか(後半)

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

前半の6番までの流れで、かなり厳しい現状が見えました。
7番からの未来を読み、作戦を考えましょう。
ケルトの場合は、ほぼほぼ最終結果の通りになります。
でも、本気の本気で挑むなら自分次第で改善可能ですよ。

7番の本人の立場や状況は、補足がない場所です。
【魔術師】が出ていますね。ぷちタロの場合ならば
前向きに問うてるか、否定的な意思を問うているかですよね。
魔術師は、前向きな気持ちがあることに対してネガティブな意味。
逆に、気乗りしないことに関しては、思っているより良い意味です。
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

移住やUターンをケルトで占おう

私も大阪から田舎暮らしをしたくて移住してきました。
そして海外への移住を望んでいる人もおります。
生まれ育ったところから、もうひとつ故郷ができる移住 :heart:
そういう案件を占うことが、とても増えてきたと思います。

先日、Uターンを進めようとしている方がいました。
都会暮らしをしていて田舎に戻るというお話です。

まず、全体を見ることがスタート。
そこで何を感じ取るかは様々な観点がありますが、
1つ拾い上げてみると、棒のカードが一枚もありませんね。
勢いや行動力・前向きさを示すものが出てないことになります。

それと過去⇒現在⇒未来の変化はどうでしょう。
同じ8のカードが【正義】を挟んで出ています。
棒8ならばテキパキ・活発なイメージですが….
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

緊張を超えて実る出会いのキッカケ

ケルトは、自分の悩みとして頻繁に使うことは少ないでしょう。
なので公開の許可を得たもので勉強してみようと思います。
【聖杯6】が最後に出た場合に、ハッキリ結末を理解できるかです。
しっかり自分のときに役立つようにしておきたいですね。

初心者さんは、まだ小アルカナのルールを知りません。
だから、もう少し待ってからケルト勉強に入るといいですよ。

 

晩婚化が進み、仕事をもつ女性も増えました。
なかなか、出会いのキッカケが得られなかったり
また、見る目も肥えてきますからね。出会い待ちも多いかも。
けれど、やっぱり仲良く過ごせるパートナーができたら嬉しいよ。
そんな出会いの縁があるのか、ないのか
自分自身の未来をつかんだ上で改善できるならしたいでしょう。

20160908

今回は1・2番にコートカードです。
何かしら人物が鍵になるようだと読めばよい。
6番に動きがある強いカードだったらば、金貨Kの影響で動くと読めますが
そこまで強くはありませんし、別の意味で【金貨K】は出会っている人かも。

近い過去には【皇帝】ですね。
恋愛には遠いイメージのカードです。ビジネスライクな感じが強く、
もしかしたら、仕事関係で関わりがある金貨Kかもしれませんし、
自分が過去に、恋愛よりも仕事だったということを示している可能性もある。

内面には【聖杯5】で落胆や期待できないと感じる自分がいそう。
そう思いつつも未来への意志として「いい人がいれば良いな~」と
憧れるような思いが【女教皇】から読み取れます。

それもあり出来る範囲では無理なく動こうという風な
活発行動をイメージさせる貿易のカード【棒3】が近い未来です。
皇帝よりは、棒3のほうが楽しみの度合いが多いです。

現状では、期待できないと思いつつ前向きな思いをもつ様子がでています。
では、出会いがあるのかの未来を読んでいきましょう。 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

計画通りに来てくれるか

ケルトも続けていますか?
重要なことはケルトで占うようにしましょうね。
未来確定度が非常に強固なので
腹がくくれる勇気があれば使うべきです。
事と次第によっては未来の変更も可能性としてはある!

今回は、私がめちゃくちゃ楽しみにしていること :heart:
9月に大親友が遊びに来てくれる計画なのですが、
簡単にいかない事情があるのですよ :buru:
だから、前回はケルトをする勇気が無くスリーカードにした。

しかし、もうダメと出たらダメで仕方なしと腹をくくった。
着々と進めているけど、当日になるとどうなるか
最後の最後まで油断ができない状況だったし未来を見ようと
彼女は、計画通り9月に来てくれるのか? 占いました。

20160821

計画がそもそも9月○日と決まっているから、
ケルトに期間が入っても有効です :good:

最初に、全体をザッと見てみましょう。
似たカードがでているとか、流れが変わる場所があるとか
気づいたことをポイントにすると良いですね。
今回は、現在に出ている太陽と、最終結果がハッキリしています。

真ん中の現在に【太陽】。
近い過去には【死神】。未来に【聖杯6】
現在の太陽を境に、停滞からスタートになっています。
計画が進み始めたときには、ほとんど不可能に近く思いました。
お母様のお世話をしているので、ほとんど出られない状態。

私の意志や目標に対する気持ちも【聖杯2】が悪い意味で、
先日に病気の読みで書いたときにも出ていましたね。
悪い意味は、上辺の楽しみや助力で実際には有効ではない。
4番の潜在意識には【棒4】で、平和や努力が実り安堵できるけど….
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

病気を治すための努力を知る【棒2】

個々の問題の未来を示してくれるケルト。
ケルトで占うことは、かなり決定的な結果です。
今回は、自分の病状とか症状について占った例をあげます。
質問の方法は….
治りますか?不調は改善されますか?
では漠然としていて、行動を選びにくくないでしょうか。

私は、病院にいかずに治るか、薬なしで治るかなど
自分の方針について尋ね、良いと出たら必ず治ってきました。
薬を飲まずにサプリや健康食品で治したいとか、
自分の意志があるほうが対処に自信が持てますよ(* ̄  ̄)b

今回は治りますかと聞いたとして読みます。

20160819

数年も前から気になりだしたということですから、
過去に出ている【愚者】は、あきらかに怠慢系の意味で
ずるずると放置してあったことと読めますね。
もちろん、愚者のこの意味は誉められたことではないのです。

現在には、微妙な出方の【聖杯2】。
助力(良い意味)か表面的な関係(悪い意味)を示します。
表面的という意味を心からシッカリ想像できるかです ::ne
例えば
人間関係でも表面的な関係がでていると、
支障がなくでも実際にはプラス要素もないと思えますね。
その場だけでの満足のようなニュアンスです。
今回は、完全に悪い意味ではありませんので微妙な感じです。

本人の意志や今後への気持ちには【塔】なので
危機感を覚えていると読めるでしょう。
3番は、意志や姿勢なのでビックリする事ではオカシイ :no:
落ち着いて対応しようとしているのでもありません。
その意味は、問題が起きることを前提とした時の
対応策として読む場合の意味です。混同しないようにしましょう。
だから
酷い状態を根本転換したいと思っているのが妥当。
種類別テキストを確認してみましょう。

潜在意識の【棒A】は、内心の位置ですから
行動や勢いを示す棒Aで「どうにかせねば」と行動を考えているとか。
良いスタートを望んでいるとの訳でしたが、良いスタートについて
治療に向けての何かだとハッキリつかめていたなら正解です。

近い未来の【金貨2】も良い転換が確実には出来ず
良いと思ったら、また悪くなるような状態と予測できる。
良い変化と読んでいたのは間違いです。
小アルカナルールを思い出しましょう。
「良いような気がする・・・」という程度です。

前半は、気にしながらも中途半端な状態にみえます。
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »