恵まれたいなら「どうするべきか」

はじめまして。 Golden Dawnは正逆のない少し特殊な魔術系と呼ばれるタロットで高い的中率を誇ります。興味を持っていただければ幸いです。

なんだか6月まで駆け足だったような気がしますが、
記憶は曖昧でも、確実に毎月を過ごしていると思えてる :heart:
そういう確信があれば、不安は少ないものですね。
6月は、東京の友達の家に遊びに行く約束をしています。

何か月か前から楽しみにしていたことです。
そして、海外からの第一陣が来る予定です。

こういうときは、ついでに自分が行きたい場所へと
案内するとかして一石二鳥としていますが、
6月の計画は上手く進むでしょうか。流れを見ました。

なるほど・・・6月の計画は、今考えても仕方がない気がします。
上手く進むのかといえば、最終的には上手く進みます :good:
ただ、自分が思っているように上手く進むのではない。多分。

正義というカードは、思うように進むものじゃないのです。
最終結果だけ読めたら良いのではない証明ですよ。
未来のために必要なのは、常に「今」なのです。
カードを読まずして、良い結論は引き出せません :no:

正義は、
いつも当たり前のように進むと思うと大間違い!
ほんと特別なことでなく・・、だから普通に進むと思いがち。
でも、どういう訳か上手くいかない流れなんていくつもありますね。

正義は、失速や凍結というイメージでしたよね。

自分の都合や努力では、動かしがたい流れです。
だから今、勧めらえているのは正義を正しく扱うことです ::ne  解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

心が折れないから成功する

最近、つくづく実感してきました。
やっぱり、運は自分次第なのだな〜 と。
ぷちタロを始めて、特に一日法を出すようになり数年。
最初のころは、まだ周辺にイライラや不快が多かったです。
周囲にマナー違反や自分勝手な人が結構いてストレスでした :no:

けれど、ふと気づくと顔を合わせたくない人は引っ越しまくり、
ちょっと問題があった人も、本人に色々とあり不快が消えた。
消える。消える。嫌なことは、自分が追い出さなくてもよい。
自分の心から消すように、毎日の指示に従っていると・・・

もう、ほとんど消えてしまっているのです :kya:
心から消すことの成果は凄いですね。

普通だったら、頑張ろうと思ったところで「どう頑張る?」。
それが正しい頑張りか分かりません。
結果がついてこないことになったり、心が折れたりもします。
だって未来が何もわからないと果てしないですよね :gakkuri:

でも、正しいことが何かを知っていると、心は折れません

正しいと理屈でわかっていても、大した力は出ませんが、
正しさを理屈じゃなく信じる気持ちがあれば達成します。
ハプニングは様々にあるし、それは周囲から見ると悪いことでも、
正しいことをしてさえいれば、単なる信号機と一緒なので
指示を読みながら歩むと、必ず達成するんです。

(無料登録で読める記事です)


タロットのお陰で気づけた

世界卓球が始まるので、直前番組を見ていました。
世界一の中国相手に競り勝ち、優勝した子など
またまた、楽しみな毎日が続きます。

しかし、彼らの日々の努力を聞くと勉強になります。
試合に負けたり、代表落ちしたり、様々なことをバネにしてはる。
進化しないと勝てない :bikkuri: だから、勝つためには自分超えが必須。
時に、自分のせいで試合に負ける夢を見続けるとか、
そこまで辿りついた人は、辿りついた人なりの困難もありました。

一度は勝っても、敵は自分を超えてくるであろうから、
自分も、また今の自分を超えねばいけないのですね。
そうやって1つ1つクリアして目標へ近づきます。

最近、進展したかたが多いとお話しましたよね。
全員、何かしら自分を乗り越える努力をしています。
欲しい仕事を獲得した人は、かなり努力していましたし、
新しい職場へ、新しい職種のために試験にも合格しました。

昨年は持っていなかった知識を、今は持っている。
昨年は、出来なかったことが出来るようになっている。
昨年と違う自分になろうとすると、時に自信が持てず・・・
次の段階へ進むと、また新たな弱気が襲ってきますが・・・

(無料登録で読める記事です)


戦車ですべき努力を見つけた

今年がタイムリミットになっている英語のヒアリング。
そのために友達を作って、英会話も進めているのですが・・・
緊張感と恐怖が取れずに困っていました。
暖かい人たちばかりですが、自信がなくてダメなのです。

そこでスピーキング力について、今後を見てみました。
それにより、自分について大切なことに気づけました :hana:
本当に、有難かったです。Golden Dawnに感謝しました。

まず現在には【戦車】です。
流れの強弱を考えると、過去も未来も大人しいカードですが
現在だけが活発ですね。これは、現在が鍵ということでしょう。

過去の【女教皇】は、いかにも知的なカードです。
いろんなものを見聞きするのが有効というのは知っていますね。
英語に関係して考えると、ちょうどピッタリのことがあります。
それは、色んな英語ブログを見てネイティブの表現や
似た単語のニュアンスの違いなどを読み漁っています。

そこから、どうつなげていくかを読んでみましょう。 解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

愚者の対処で未来に差がつく

未来のことって、どれだけ予測を立てて計画しても確実ではないですよね。
でも計画をキチンとすればするほど、思うようにいかない予測はしません
不思議なことに計画するときには、その計画が進むかのように考えています。
一般的には、そういう思考習慣がある。そのための計画ですからねぇ・・。
「そりゃ、そもそも進まへんと思ったら一生懸命にする気がしないでしょ」

本当は、そこが問題やねん :no:
努力のやり捨てを覚えましょう

  • いつでも変更がある。
  • いつでも、環境が示すものを検討する。

そう柔軟性を持っておくこと。
それが【愚者】の対策に見られます。

ルーズや怠慢のイメージが強いカードですが、対策はコレなの。
日々のちょっとしたルーズに対しても、希望実現の経路に関しても、
たいてい怠慢になる原因は、目途が立つような状態じゃないとか
漠然としていて何も具体的になってないとかが多いです。

漠然だからと何か出るまでボンヤリしている時間がルーズというわけよ。
日々にある愚者が、どれだけ大切かを今日は納得してもらいましょう。
解説を読む

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読

ぷちタロ練習

ケルト練習

小アルカナを使うには独特のルールが存在します。白黒だけでなくグレーという現実に合う結末と一緒に対策が読めます。

スリーカード練習

正逆読みの無いGolden Dawnでは、未来の結末が非常にはっきり読み取れます。

 

prpfile-pic1998年からタロットの不思議というメルマガをはじめ、そのときはライダー版など正逆読みを解説していましたが、愛好者が少ないものに気に入って愛用しているGolden Dawnで手持ちの生データを伝授して、ぷちタロ専用の読みで誰でも迷いや悩みを晴らして元気に過ごしてもらいたく講座を始めて4年目です。受講者のかたには、ちょっとした雑談的に正逆読みのヒントもお教えできますよ。詳しい自己紹介はこちら
tittle1Golden Dawnは正逆読みで挫折したり、中途半端を感じていれば尚更、ぷちタロやスリーカードは判断が付きやすいです。また、併用する意味でも正逆読みで理解できなかったことが徐々に見えてくるかもしれませんよ。私は、15年は正逆読みでしたしタロットの不思議バックナンバーは正逆で解説しています。

 

Translate(翻訳) »