世界が示す曖昧さの病気版

なんか、スリーカードが苦手だという声を何度か聞いた。

ポイントは、現在の読みにあります ::ne
ある方のお子さんが入院されたときの話です。
病状は落ち着き、先日無事に退院できたそうですが
一度回復して退院した時にスリーカードで
娘はこのまま元気になりますか?」と
占ってみたら、月・世界・法王でした。

20171222

やっぱ現在の部分が、もっとも大事です。

ここがもし、

  • 現状にピッタリならば現在の状況
  • 現状と全く違うなら、現在の対策

です。例えば、

  • 現在が悪い状態でカードも悪いなら、
    それを現在の状態として読み、そのアドバイスを取る。
  • 現在の状態が悪いのに良いカードであるなど、
    現状とニュアンスが違うなら、未来への鍵です。

この方も、
「世界」の解釈に悩んだそうです。

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
Translate(翻訳) »