実行もダメ、止めるのもダメを「どう読むか」

自分の意志をぷちっているときに出てくる問題。
それは、本気で思ったことを明快にダメだといってくれ
それは、それでハッキリ出て嬉しいのですが・・・
だったらと、別方向をぷちっても全くダメなときがある。

例えば、先日新たな策としてオンライン英会話スクールに
入ったほうが良いんじゃないかと、英語に限界を感じたとき。
よく考えてみて、やっぱり勇気がないし無理と思ったのです。
入ったほうが良いとは思うけど、無理だと決めたのですよ。

それを確認してみたら、潔く完璧にNGでした。
だったら、何が何でもマスターしたい英語なんですもん。
無理をしてでも頑張って始めます とぷちったのです。
すると、こっちも完全にダメ・・・。
やらないというと【正義】なのに、やるぞというと【死神】です。
20171006

こういうパターンもありますね。
みんな、戸惑うだけで終わらないようにしましょう。
普通にあることですよ。
アイスを食べるのもダメ。じゃぁ食べないと決めてもダメとか。
出かけるぞと言ってもダメ。じゃぁ出かけるのやーめたでもダメ。

これで途方に暮れてたら終わりです(笑)。だってね…

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
Translate(翻訳) »