家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
来年のことを言うと鬼が笑うというけれど、 来年1月の話をしておこうと思います。 正式な新年は2月4日18時ごろ。 2020年1月の月運の星は「丁丑」、2月は「戊寅」。 1月6日を境に年運の星(...

月を分析して「状況を推測しましょう」

一日法で気になる運を確認していますか?
そうすると毎日が発見になりますよ。
自分の意識の外にあることは、なかなか気づけませんね。
昔は、金貨7が絶対に気づけないカードでした。
しかし今は、皆のデータで随分と流れを変えられます :usi:

土曜日は、予定があったのですが一日法が悪魔。
「仕事で何かあるのかな」と仕事運で一日法を見たら星。
だったらとお出かけ中の様子を占うと【月】です。
これは不穏だなと思いました。
懸念も抱いていなかったし、楽しみでもなかったし、
逆にノーマークってことありますね。

初めていく集まりですが友達が一緒で不安はなかった。
しかし、いざ行って見ると確実にこれだということがでました。

20160612

月は、見てわかるように月明かりも届かない道があり、
それは両脇を崖に囲まれた不安な景色です。
この道を行こうとしているのだと想像すると良い。
だから、冷静に考えれば明るくなるのを待つのが良いのです。
もし行かざるを得ないのだとしたら用心に越したことはない :bafu:

どんな感じなのかをスリーカードもしておくことにしたのです。
実際、間違いなく不穏な空気で気を遣うことが多々出てきましたよ :tara:

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    3-20130602.png

    こういう風に、出たときは困ってしまうかな? 不安がいっぱいで、その悩みの今後をみて出た結果、 3枚とも完全に『静のカード』です。 どうしようもないと思ってしまうのは仕方ないですね…

    20150601

    最初に自分サイドから見ると、自分にとってどうかがわかる。 そして後で、相手の気持ちを逆から見るのは参考になる :good: 今回は、ある長いお付き合いのお客さんとの今後です。 ずっ…

    P1060529

    前向きに進めるべきか、ゆったり過ごすべきか、 そんなことを思いつつ、希望実現法を試みたBさん。 すると、戦車が『本人の姿勢』に出て、 迷いにピッタリ答えてくれていますね。ぷちタロす…

    P1060706

    悩みの種となることができ、もう本当に神経にきて 首がまた痛くなってる感じ。。。 これ本当に使い痛みか?? 神経じゃないの?? とか、思っちゃうわ。やだな~。 そんなこともあり、それ…

    base_2

    年末になるとスパマーも頑張るのかな?? 各ブログのお問い合わせフォームから、 わけのわからんメールがよく届きますわ。 文字化けしてたりすると気になってしゃーない(笑)。 よくあるの…

スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »