答えに近づくのに必要なこと

この記事は約2分で読めます。

病院選びとか、先日みたいにサプリや薬選びとか、
自分でよく考えた結果、最善・最良と思えることを
確認でぷちってみると・・全くダメだったりもあります :tara:

そのとき、思い入れが強かったり焦りがあると、
それしかない! と自分で感じてしまってて、
なかなか切り替えが難しいようなときもありますね :ase:
そこで素直に切り替えられずに、自分の気持ちに負けると
やっぱり後々思うのですよ。「これじゃなくても・・」と。

そんな経験をしながら、Golden Dawnとの親交を深めると
気持ちを引きずらずに良い時期を待てるようになる。
私の場合は、何度も病院に行かずに治っています。

ただ、間違ってはいけない発想が1つある ::ne
自分に起きること全てに答えを見いだせるとは限らないの。
自分が選びだすものには、運とか力量とか色々あるから、
病院にしても、化粧品にしても、結婚相手にしても、
あれこれ考えて一生懸命に見出そうとしても限界はある。

20150912a

・・・考えればわかるよね。
世の中の病気がすべて、どこかの病院で治るわけじゃない。
しかも、身近な病院で治ると思い込んではいけません。
悪いカードが出たら絶対に止めるほうがよいのは確かですが、
良いカードだから完治できると、安易に決めつけないように!

病気が治るとか、その他すべて
自分が紡いできた運命と関係していますから、
私たちがよく口にする「ただの悪いことはない」という意味で、
治ること以上に辿らねばならない道があったりもする。
それがないと気づけないことや、自分のする選択の限界がね。

時に、心の中の問題を解決せねば開かない道もあると思おう。

目の前の現実に向かい合いながら、
自分の心の状態にも目をやると、流れは良くなります。
欲しいモノが、望めば何でも手に入るわけではないのです。

ベストを尽くして答えを探しながら、心のどこかでは、
今の自分で見つけられる限界も想定できると完璧です。
見つけられる枠を広げることも、願いを叶えるには必要。
そう思えたら、心も豊かになりますね。

だんだん、答えに出会うようになってきます :kira: