今日の運チェック!
       

衰退していないか心の確認

タロットな雑談
この記事は約2分で読めます。

最近、自分で時々気づく・・
祈念とか、謙虚さとか、そういうイメージ作りが少し雑 :dissa:
やれば運がつくとか、どこかで形式的になっている気もした。
頑張ろうと気負っているときとか、忙しいのが見えてるとき、
心配があるときは、また心配にばかりに気を取られますし、
気持ち=魂=心から という中身が大事なのです。

だって神様から見るとサーモグラフィーのように人間が見える。
美人とかイケメンとかは見えません。色とりどりのサーモグラフィーよ。
心の善悪や意欲や共感反感が、色分けで伝わります。

20141117a

だから「心、ここにあらず」で一番良いようにと言っても無駄だし、
形式的なことで運がつくなんてないばかりか、その心根じたいが
神様に配色を通して筒抜けになっているのです :gya:
簡単に言うと偽善ですね、偽善。無意識になってても同じです。
無意識だからお目こぼしをなんて優遇はないのです。平等なのだ。

長年、イメトレや祈念で奇跡的な経験をもっていると
徐々に、気持ちが衰退することで成果も衰退してしまう怖さ。
仕事でも、何でも同じですが、に関しては全てに通ずるので怖い。

常々感じていたので、本日も色々と忙しいのは同じですが、
そういう時だからこそ、キチンとしようと試みました :bikkuri:
きっと、焦らずキチンと必要な時間を割いて頑張るほうがスムーズです。
朝の5分や、夜の5分を大切にせずに、運がつくことはないと思い出した。
心から皆に幸あれとイメージしていると、心が洗われて落ち着くし、
絶対に届けよ(^∧^)タノンマスー というもこもりました。

油断というのは、いつ、どこにでも顔を出して
私達のちょっとした心の隙間に巣食い始めます。
人のことを祈ると運がつくからやってるのではないにしても、
心から「環境が変わる嬉しさ」を自分が実感しないと届きません :no:
その心のパワーが強いほど、周囲の悪い影響力を撥ね退けて、
逆に、周囲に良い影響力を伸ばして上書きすることも可能。

皆でどんどん自分を皮切りに、祈った人の環境を好転させよう。

タイトルとURLをコピーしました