幸運への一歩『塔を壊そう』

この記事は約2分で読めます。

一番の希望だけが、なかなか実現しないことがあるよね。
先日も話していたの。2番目の希望は見事に叶った。
それを観察していると、希望実現のイメージに違いがある :stop:

叶った希望は、希望することを現実的に思い浮かべることなく、
ある意味、無欲のような状態で現実に向かい合って努力できてる。
すごく大変なことにも心のコントロールが出来て、
何をすべきかを考えてばかりでなく、まっすぐに直面しています。
進めています。それに対する見返りは想定なんてしていません。
ただ、ベストのことを確実に実行しているという状態。

その正しい取り組みに想定外の希望実現へ横槍が入ってきて、
『嘘でしょ』 と驚くような展開が実現にむけ動き出します。
夢の実現は、常に!!d( ̄ ̄ー ̄ ̄)
想定したわけでなく、画策したわけでなく、勝手に入ってくるの :hare:

もし、そのときに見返りを最初から想定して動いていたら
想定どおりに進めたかったイメージが壊れてしまったでしょう。
不満を持ったり周囲のせいにしたりで、ただ具体的な想定を自分が
作り出そうとしただけなのに、すべては崩れてしまいます :dissa:

それって・・・ 塔のカードに似ていませんか?
未来を自分の頭脳で計算したように作りだそうだなんて!
想定を自分で作り出そうとする意識が、人間の間違ったで、
それに対して神の稲妻が塔を打ち崩している絵柄です。
何度も何度も想定は打ち壊され、塔から崩落してしまいます。

天に向けて階段を作り出し、幸せを選び出すことはできないから、
その愚かな塔を作り出して、自家製の階段を登るのはやめよう。
だって・・・、落ちるために築く階段なのです。
叩き落されるために作り出す塔なのです。何かに気づくため!
塔を作ってはいけないのです。塔を作ってはいけないと悟るのです。

20141107a


もう、そろそろ私も皆も本気にならないといけません ::ne
光が射し込まない塔の中の暗い階段は、絶対に理想には届きません。
叩き落される運命だと、もう本気で知ることが必要です。
2番目の希望が叶ったように、塔を自ら壊して地上で努力しましょうよ。
光がすべての源だとタロットでは読みます。
わざわざ光を遮る塔に、理想の実現を見出しては崩れるだけ。

そろそろ本気で希望獲得にかかりましょう :bikkuri:
どんな小アルカナも大アルカナも、指示に従えば見事に悪い意味が消えます。
やりがいを小さな行動の中に見出して、目の前のことに直面してみよう。
2番目の希望で、期待していなかった良い展開が出たときのように :hint: