コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

『問い方』進めるも止めるもNGとは!

この記事は約2分で読めます。

先日、ある受講者さんが言っていました。
迷っていることをいつものようにぷちると、
進める方向でもダメで、止める方向でもダメ!
それを数日間隔で、時間を置いてするらしいけど、
もう、3度目になるとかで訳がわからなくなってました :pu:

20140120a.png

 

そして、私がやってあげると進める方向でハッキリと出た :hint:
だって【恋人】ですもん。大いに進めれば良いのです。
思うに・・・ 話を聞いているときも「進める吉凶」と
口では言っていますが、進める意志が感じられません。
タロットは意志の占いと何度も言っていますよね?
わかっていても、迷うことをぷちる時にはチェックが必要よん。

どうしても、口だけで「進める吉凶」と言っている感じで
本当に進める意欲や覚悟が出来ていないのではないですか?
人生を左右する物事ではないのですし、そのくらいは
キッパリ・ハッキリと覚悟を決めてぷちる意志をもちましょう :bafu:
すると、親友はきちんとしたアドバイスをくれますよ。
本気かどうかがわからない相手に、きっぱり返答しないのは
人間同士でも同じこと。ぷちタロット占いは親友に話すつもりで扱ってね。

念のためにスリーカードもやってみると結果は、

定期購読者はログインで(五行練習以外)お読みになれます。
購読コンテンツの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました