家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
来年のことを言うと鬼が笑うというけれど、 来年1月の話をしておこうと思います。 正式な新年は2月4日18時ごろ。 2020年1月の月運の星は「丁丑」、2月は「戊寅」。 1月6日を境に年運の星(...

運を掘り出す力

今朝は思い切り爆睡していて、携帯の音に気づかなかった。
一昨日、疲労で出てくる悪夢の低い段階の夢を見たの。
私は疲れてくると間違いなく、へびに噛まれる夢や
虫が体から出てくる夢、最後にはゴキだらけの夢を見ます。
世にも恐ろしい夢なので本当に嫌やの :gya:
それで、これは疲れているなと思い、寝る前におまじない。

ゆっくり休養できるように【節制】+【聖杯9】にした。
とりあえず、悪夢も進行していないので頑張ります。

そして、朝届いたメールを見て思った :keitai:

「本当に頑張ってるな」と。
順風満帆に見えるのは、いつも頑張ってるからだと思いました。
私たちは、自分で頑張ってると過大評価しすぎなのかもね :ase:
夢を実現している人は、もっと頑張ってるねん。
寝る間も惜しんで勉強して、仕事もしてる人も沢山いますね。
私は怠け者だなとつくずつ思いました。

四方が壁にみえるときってあるやん?
そういうときは悲しい気持ちになったり、
やる気を失ったりするんだけど・・・そもそも、
頑張ってる人は、常に四方を頑張っていはります :bafu:

20131125.png

だから、すべてが壁にみえるときも皮一枚で壁が崩れる :love:
それくらいまでは掘り進んでいるのですね!
だけど、頑張れるときに何も掘っていないと壁は厚い。
しかも、壁を掘る気なんて元からないとしたら、
ただ嘆いている怠け者に誰が手を差し伸べてくれるものか!
誰が同情してくれるものか!

そう思うと悲しくなってきます。どんな想像や(笑)。

でも、そういう実感を持ち
「常に、四方の壁を掘り進んでいよう」 と思えば、

(無料登録で読める記事です)

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »