家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
来年のことを言うと鬼が笑うというけれど、 来年1月の話をしておこうと思います。 正式な新年は2月4日18時ごろ。 2020年1月の月運の星は「丁丑」、2月は「戊寅」。 1月6日を境に年運の星(...

ケルト78枚『この仕事を続けるのか』未来 の自分

P5200201.jpg

働いている人は、常に何かの壁や不安が出てきます。
それをいかにクリアしていくかも重要ですが、
ケルトでは、それらの不安をひっくるめて
『今の仕事を、ずっと続けていくのだろうか?』という
自分でもハッキリわからない「自分の未来」がわかります。

不思議なもので、自分でも今後の判断はわかりません。
それがタロットでは分かってしまうから面白いです。
もちろん、それが意に沿わないのならば、
自分の判断を変えていくようにすればOK.
・・・・といっても、
最初に出た結果のように進むのも、自分の判断です。
なので未来を変えるには、自分の判断を変えねばならない。
流れを変えるのは、どこかで頑張りや自己改革が必要になり、
ちょっとしたジレンマがあるのは覚悟の上ですよん(^_-)

■では第一の流れ1番〜6番を読んでいきましょう。

最初に問いの答えを最終結果から読んでみますと、
【皇帝】ですね。これは、バリバリ実力を発揮する様子。
どうも、今の仕事で頑張っているみたいですよ。

現在の状況は1番で【剣3】です。

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »