カードをお持ちでないかたは、まずコンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう。

占いをしにいく

家庭にでた聖杯Prince発見

この記事は約3分で読めます。

7月は集中度が弱い月だろうから、
各運勢に出ていることが「これだった」とわかりにくく、
それは仕方がないと思いつつもインプットしています。

中心運の実力主義や実行力なども踏まえていました。
途中で早起きが緩んで4時の目覚ましに気づかず、
自分で止めたのかすらも覚えてない日が続いたけど、
先日も書いた聞き流し音源を変え、新鮮にしたり工夫した ::ne
すると、またピタリと4時に起きれています。

皇帝は、大変でも頑張っておけと受け止めて、
その価値があると見なしたことはやっておく勧め。
ただ、相応の成果は出ないので割り切りも必要です。
まさしく頑張ってるわりに英語はインプット不足です。
皇帝らしい月になっていますが、皇帝をやりきるべし :bafu:

でも意識していると気づけることがホンマに増える。
ダメもとで意識していた家庭運の【聖杯Prince】が来た。
さっき気づいてん 8-O
何日か前に届いていたメールだったのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

気にかけ続けていたから「これやん」とわかる。
気にかけずにいたら、通り過ぎていました。
それは、メキシコの若い男の子が日本語を勉強して
検定を突破することを目指してはるのです。
一緒に勉強したいと少し前に連絡が来ていました。

なかなかの好青年ですし、好意的に返事しておいた。
しばらく返事もなく、のんびり構えていましたが、
今朝「申し込み、企画提案は7月になかったのかな」と
思いかけたときピン :po: と来たのですわ。

まえに書いた実例も参考にしてね。
https://putitaro.the-xx.com/11885/

定期購読者はログインで(五行練習以外)お読みになれます。
購読コンテンツの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました