嵐の大野さん「休養が一番の薬」

この記事は約3分で読めます。

昨日は、嵐の記者会見の様子をTVで見ました。
大野さんの発言を聞いて、すぐに「なるほど :po: 」と
彼の気持ちや言いたいことがわかりましたし、
一昨年だったか全く同じようなことがありましたので
すぐに嵐は正しい選択をしたのが実感できました。

覚えているかしら?
2017年末に、ある方が手術で入院したお話です。
心配していたら、逆に入院して良かったとのことで
以来、本当の意味でのリフレッシュについて何度か書き、
私も「なるほど」という体験をいくつもさせてもらったの。
自由な生活というのは、間違いなく休息の必要性です。

 

入院した彼女も、昇進がかかった難しい時期でした。
期待される故のストレスも多く、迷うことも多かったです。
今後、どうしていくべきか模索するときは誰にでもあるし
入院前の彼女は、退社することも本気で考えていました。
そのまま続けられないと感じることもあったみたいです。

いつの間にか、そういう方向へ気持ちも進んでいましたが、
仕事のことを何も考えないで良い時間が、彼女を変えた。

20190129a

入院中に、ものすごく気持ちが変わった報告を受け、
本物の休息がどれほどものか、私は知っています。
至福とは、こういうことなのだと思うほどなのです :kira:

そこまで疲れが来ていたということよ。

現在は、環境が次々と良くなりましたし、
その後から気分が回復して頑張るキッカケになり、
期待に応えることもできて物事が大きく動きました :haku:
入院で得た休養あってのことです。

これを例えると小アルカナの【剣4】に似ていますし、
強いストレスと対策の意味では【棒10】に該当します。
一旦、現実問題から離れてみる大切さですね。

嵐の大野さんが感じていることは、まったく同じです。

土日で休みがあろうと、1週間の休みがあろうと、
次にやるべきことや仕事のことが頭から離れないから、
大して休養になどなっていない緊張状態が続いています :syun:
オンとオフの切り替えが、上手くいかない時があり、
そのまま続けられるときもありますが、時期にもよる。

彼女にとり入院は悪いことではなく、逆に良かった。
「何も考えず治療に専念して :heart: 」と皆に言われたのは大きかった。

誰しも、先が見えなくなる時があります。
だって、先は自分が作るのですもん。
歩む気持ちが萎えたら、未来は見えなくなるでしょう。
完全なオフにできるか否かは大事なところです。

大野さんの未来が見たかったら「休みに専念」してもらいましょう。
嵐ロスとか2年間の猶予とか言っていないで逆に、
大野さん、今すぐ休みに入って頂戴。明日から休んでいいよ」と
それくらい出来たら、どれだけ復活が早いか大きいかですが、
責任感があるので、これからまだ2年も頑張ってくれるという :ase:

いや、もう、それこそ涙ぐましいから :gya:
何も考えないで良い時間を、早くプレゼントしたいです。
自分でぷちれたら、もっとメリハリつくのですけど。
大野さん、Golden Dawnを使えばいいのに(笑)。

ちなみに・・・
他のメンバーたちは疲れないのかと言うと星もあります。
そのうち五行講座でも大野さんは取り上げたいと思います。

https://putitaro.the-xx.com/10433/
https://putitaro.the-xx.com/9902/

タイトルとURLをコピーしました